« 続・181系「うずしお」(2002年篇) | トップページ | 50系とDE10、徳島駅にて »

2007年6月24日 (日)

東横線ロケハン&高円寺で201系

今日はまず、クロネコさんの「ピンポーン」から1日が始まります。
先日、「マップカメラ」のオンラインで注文していた、
特価品の「SMC PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6」が届いたのです。
通常、2万円台後半で売られている、PENTAXデジイチの標準レンズですが、
これが、なんと\12.800!
ちょうど、先日の「あやめ」撮影の際に使用したCOSINA 19-35mmの描写に
「ん?、ちーとアレかな?」と思い(画面左の方の像が流れていた)、
やっぱ広角ズーム(デジイチ的には標準ズーム)を買わないとだなぁ、
何が良いかなぁ、と物色していたところ、数量限定のこの特価品を発見し、
即、オンラインで「ぽちとな」してしまった、というわけです。
ま、言ってしまえば「散在」です(滝汗

で、ブツが届いたところで、即撮影に出かけました。
まずは、東急東横線を撮影に。
撮影、と書きましたが、正確には「ロケハン」です。
来週の土日(6/30、7/1)の両日、
8000系オリジナル塗色車のリバイバル運転があるので、それを写しにいくにあたり、
その下見に、というわけです。

※オリジナル塗色、と書きましたが、
ステンレス無地に戻ったわけで、「オリジナル無塗色」が正解ですね…

しかし、今日は梅雨とは思えぬ炎天下、
ここであちこち歩き回ったせいか、夜、家に帰ってからばててしまい、
さっきまでしばし寝込んでました。だって、暑いし~。

ロケハンなので、あまり写真は撮りませんでしたが、
「曇天限定なら」使えそうなポイントがありました。
都立大学前と自由が丘のちょうど真ん中あたりです。
ネットではちらほら見たことのある、見覚えのあるポジションでした。

「曇天限定」と書いたのは、「北から南を向く」アングルだからです。
今日も、一応試写しましたが、「ドドド逆光」です(汗
RawShooterの設定で強引に修正したものの、あまり表沙汰にできる代物でもないので、
割愛させていただきます…

その後、白楽方面に移動し(移動の車中は爆睡でした。すでにバテバテ)、
妙蓮寺、菊名と歩き回ってきました
(ですから、歩きすぎです、この炎天下に)。
いくつかいいポイントがありましたが、全体的に、
順光で電車を捉えられるポジションが少ないかなぁ、という印象です。
次の土日は混むだろうから、今日目星をつけたところで写せないかもしれず、
そうなると、果て、どこで撮ろうかなぁ、と思案にくれています。

※さて、気分を変えて、「本日のニャンコ」のコーナーです。
Imgp8706_cat
PENTAX *ist Ds
SMC PENTAX-DA 18-55mm F3.5-5.6 (18mm)
1/250秒 F8.0 (ISO200)
2007年6月23日

妙蓮寺から白楽方面に移動している最中、
あと3分くらいで白楽駅かな、という家の前で、ニャンコが昼寝の準備中でした。
やっぱり、陰に隠れてますね。ニャンコは毛だらけなので、人間以上に暑いでしょう。
「暑そうねー」と声をかけると、声を出すエネルギーを使うとカロリーを消費するから?か、
シッポをパタパタして返事をしてくれました。

後ろに見える青い車は、HONDAの名車「ライフ」です。
今もある「ライフ」の、とてつもなく昔のご先祖様です。
僕も、実車は初めてみました。
いずれこのブログでも書こうと思いますが、僕が歴代乗ってきた車は、
「CITY」→「CR-X」→「BEAT」と、HONDA一筋です。要は、スピード狂です(汗

さて、ひとしきりロケハンを済ませたところで、今度は特急で渋谷に出て
(やはり、爆睡。かなりカロリー消費済み・・・)、
山手線、総武線を乗り継いで、中野に出ました。
お目当ては、カメラ好きにはおなじみのカメラ屋、「フジヤカメラ」です。

ここには「ジャンク館」というのがあり、壊れている、壊れかけている、壊れてはないけど外装が悪い、
といったカメラやレンズがごろごろと並んでいます。
だいたい、1000円から5000円、といったところです。
一節には、土曜日に商品が追加されると言われており、
いつも、土曜日の昼過ぎ~夕方くらいは、店内歩けないくらいごった返します。

今日は、ちょっと遅れていったからか、比較的すいてましたが、
レンズとカメラの棚の方も、比較的すいていました…。
いつも、安くて良さそうなレンズは無いかな、という事で物色するのですが
(ちなみに、兄貴は、Nikkor ED 180mm F2.8外装悪し&レンズ若干キズあり、
を破格で購入した経験があります。)、
今回、いつもは目がいかないカメラの棚をフッと見てみると、
目の前に、PENTAXの「MZ-3」が置いてあるではないですか。
しかも、外見だけみると、大した汚れや痛みはありません。
シャッターやミラー、ファインダーも大丈夫そう。これで、\3.150!

Mz3

・・・魔が差しました(汗

で、フジヤで電池を買って、撮影がてら動作チェックしようとしましたが、
「うーん、うーん」と唸るばかりで、全く動作しません。
あちゃー、やっぱ壊れてるなぁ、まぁいいや、帰りに新宿のPENTAXフォーラム寄っていくか、
という事で、すでに直す気満々でおりました。

さて、午後(夕方)の撮影は、高円寺駅のホームから、中央快速線です。
ホントの目的は、いつも、夕方に見かける183系の回送だったんですが、
それは結局走ってきませんでした・・・。
割と、必ずこの時間帯に遭遇するから、と思って待ちかまえていたのですが。残念!

その代わり、既に、ほとんど撤退していると言われている、青梅線方面行きの201系を写す事ができました。
Imgp8707_201_oume
PENTAX *ist Ds
TAMRON 60-300mm F3.8-5.4 23A (300mm)
1/250秒 F8.0 (ISO200)
JR中央線 高円寺駅構内(緩行線ホーム上り方)
2007年6月23日

また、ホントは下り線(上の写真)の列車にターゲットを絞ってアングルを決め、ピントも合わせていたら、
上り線を、201系の「ホリデー快速あきがわ号」が通過していくではありませんか!
Imgp8725_201_holyday
PENTAX *ist Ds
TAMRON 60-300mm F3.8-5.4 23A (300mm、かなりトリミング)
1/500秒 F4.5 (ISO400)
JR中央線 高円寺駅構内(緩行線ホーム上り方)
2007年6月23日

かなりトリミングし、シャープをかけて誤魔化していますが、実際にはかなりピントずれてます。
三脚を使う撮影で、かつカメラが1台だと、こういうとっさの状況に対応できない、
というのが辛いところです。嗚呼、「K10Dグランプリパッケージ」が欲しい(かなり強引な話しの持って行き方です)

という感じで、撮影はひとしきり終了。
帰り道、新宿で、先ほど書いた通り、「PENTAXフォーラム」に立ち寄り、
MZ-3の様子を見てもらう事にしました。

すると、ミラー動作不良、との診断結果が出ました。
修理見積もりは、\10.000前後である、との事。
て事は、購入金額とあわせても\15.000で、
MZ-3の一般的中古販売価格の相場(\20~30.000)より安い、という事になります。
ラッキー!(笑)もちろん、修理を依頼しました。退院は7月頭予定。
という事で、PENTAXシステムは、「*ist DS」「MX」に加えて「MZ-3」の3台体勢となります。

また、ついでに新宿ヨドバシにより、ようやく発売された「DNP CENTURIA 400」を買ってきました。
実は、店頭には10本パックしかなく、「とりあえず試したいから、1本だけ欲しいんだよなぁ…」
と思い、店員に相談してみると、「はい、分かりました」と言って、
店頭に置いてある10本パックをばらし始め(爆)、1本取り出して「はい、どうぞ」。
あ、す、すいません、そこまでしてもらえるとは…(恐縮

以上、このブログ始まって以来?の、日記っぽいエントリーでした。

|

« 続・181系「うずしお」(2002年篇) | トップページ | 50系とDE10、徳島駅にて »

ペット」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 続・181系「うずしお」(2002年篇) | トップページ | 50系とDE10、徳島駅にて »