« 新しいフィルムが発売されてる!? | トップページ | ハーフサイズの写真 »

2007年7月 4日 (水)

さよなら、8039F(ネガ編)

ヨドバシに出していた、コニルタのCENTURIA 400の現像があがったので
取りに行ってきました。
先日の、8039Fさよなら運転2日目の際、
PENTAX MXで撮影したものです。

…正直、60点くらいですかね…。
ネガは、というか、フィルムは難しいです。
デジタルで撮るようになって、だいぶシビアな撮影も鍛えられてきましたが、
どうもやっぱり、現場で確認して撮る、という癖もついているようで、
いざあがった写真を見て「なんか違うなぁ…」と思ってしまいます。
まぁ、ようは修行不足ですね。まだまだ鍛錬です。

で、小言はともかく、写真です。

070701_05
PENTAX MX
SMC PENTAX 400mm F5.6(※トリミング済み)
1/1000秒 F5.6(開放)
Konica-Minolta Centuria Super 400
東急東横線 自由が丘-田園調布間
2007年7月1日

先日のブログで紹介した、*ist Dsで撮ったのと、同じ場所、同じ電車、同じアングルで撮影。

この後、中華街から渋谷に向かう上りを後追いで撮ったんですが、
なんと、フィルムに光線被りが…orz
そういや、PENTAXフォーラムで見てもらった時に
「モルトプレーンは貼り直す方がいいですねぇ」と言われてました。
これは完全に僕の失態でした。トホホ…

最後のショットは、渋谷発の最後の下り列車です。

070701_22
PENTAX MX
SMC PENTAX 400mm F5.6(※トリミング済み)
1/1000秒 F5.6(開放)
Konica-Minolta Centuria Super 400
東急東横線 都立大学-自由が丘間
2007年7月1日

この写真は、ほぼ現場のイメージ通りでしたが、
等倍のデータを見ると、ピントがずれているのがよく分かりますorz
かなり慎重にピントあわせてたつもりなんですが…。
どうも目が悪くて、いつも、ドンピシャにピントが合わせられません。
だからと思ってマグニファイヤーをずっと探しているのに、
今年頭の値上げの影響からか、未だに購入できずじまいです。
にしても悔しいです。
このポジションだと、こんな感じの縦アングルより、
もっと望遠で横向きの方がいいかもしれません。
あ、それなら、欲張らないで*ist Dsにしておけば、
400mmのレンズは600mm換算になるんでした…。

どうも、今回のネガ写真は反省ばかりです。
60点も多いなぁ。40点ですかね。まだまだ精進が足りない様子です。

*11/08/26追記:

1枚目の写真を、スキャンし直して差し替えました。

|

« 新しいフィルムが発売されてる!? | トップページ | ハーフサイズの写真 »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

> もしかしたら、このポジションに最適化した構図はこんなんだったかも?

まさにそこドンピシャだと、先客いたかも。
縦位置狙いが失敗だったかなぁ。
400mmで撃墜しようと固執したのも失敗…。

あ、じゃないや、確かこの構図、すぐ右には架線ポールあり、
左には柵があり、その間を抜くには400mmの縦しか無し、だった。
なにせ、300mmで撮れるようなポイントは、
全て人、人、人だったもんで…

投稿: ごっさん | 2007年7月 5日 (木) 01時13分

>最後のカット
うーむ、残念・・・

もしかしたら、このポジションに最適化した構図はこんなんだったかも?
http://gochizoh.hp.infoseek.co.jp/IMGP0943-RSp.jpg

あ、マグニもってるけど、いる?ww

投稿: gochi-zoh | 2007年7月 5日 (木) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しいフィルムが発売されてる!? | トップページ | ハーフサイズの写真 »