« マンスリー検索ワードランキング | トップページ | ブログ、滞り中… »

2007年8月12日 (日)

ジャンクで「Canon 110ED」を買った

新宿駅前にある「アルプス堂」という中古カメラ屋は、
規模こそお世辞にも大きくないですが、
立地条件がいいので、新宿に立ち寄る際には
必ずと言って良いほど顔を出すお店です。
また、数は少ないながらもジャンクコーナーがあり、
これは、毎週顔を出しても置いてあるものが違う、
と言っても良いほど、品物がよく動くので、おもしろいです。

今日寄った際は、「OMズイコー50mm F1.4」
が3000円で置いてあったので購入したのですが
(レンズ根元にある取り外しボタンが、押された状態で戻ってこない。
レンズ自体はほぼ無傷、カビ無し、曇りなし)、
それともう1つ、シャレのつもりで買ってみたのが、
キヤノンの110フィルムカメラ、「110ED」です。
500円なり。

ホントに冗談のつもりで購入したのですが、
調べてみたらこれ、110カメラのくせに、
ピント合わせは二重像合致式!ライカかニコンSPか、
と言いたくなるような高度な仕様です。
また、絞り優先AEのEE機構も入っています。
試しにと、4SR44電池を買ってきて作動させてみましたが、
確かに、明るさの違うところへ向けてカラシャッターを切ると、
明るいところではシャッター速が早く、
暗いところでは遅いので、EEも作動しているようです。

少々レンズにカビが生えてましたが無事拭き取れましたので、
ちゃんと写真撮れそうです!

残念ながら、フィルム感度はISO80固定なので、
使えるフィルムは限られてきます。
80というのはなかなか無いと思うので、
1/3段ほど明るくなりますが、ISO100のフィルムで写す事になるでしょう。

わざわざ設計したという4群5枚、開放F値F2.0レンズの性能やいかに、
おそらく「最終進化系」のフィルムでどんな描写を得られるか、楽しみです!

*08年11月25日、URL修正。
ちなみに、KodakとAGFAは、(ひっそりと)110フィルムの出荷を停止した模様、また、
09年9月をもって、富士は110フィルム製造を終了予定・・・

|

« マンスリー検索ワードランキング | トップページ | ブログ、滞り中… »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マンスリー検索ワードランキング | トップページ | ブログ、滞り中… »