« hpの2133に驚く | トップページ | キハ58 301@佐古地上線 »

2008年5月25日 (日)

快速「伊豆マリン」167系と、クハ415-1901

93年8月に、東京へ撮影旅行に行った時のネガから、
写真を2点。

9308121_22
Canon EOS5
KONICA XG400
常磐線 天王台駅(確か)
1993年8月12日
※スクエアフォーマットにトリミング済み

JR東日本の2階建て車両の試作車、
クハ415-1901です。
3年前に廃車となり、解体されてしまいました。

「着座通勤」実現のため、
JR東日本が「2階建て車両」を本格的に導入すべく、
まずは1両だけ作られ、常磐線に投入された試作車ですが、
着席できるのはいいものの、
出口が狭く、片側2つだけしかないので、
乗降に時間がかかりダイヤ通りに運転ができない、
という事で、215系や「MAX」など、いくつかの車両が作られただけで、
E231のような「大増産」されるには到りませんでした。

ごっさんは、2003年から2006年まで足立の西新井に住んでまして、
当然常磐線に乗る機会も多かったわけですが、
たった1度だけ、上野駅から乗車する事ができました。
もちろん、2階席にあがってみましたが、
試作車だけあって、いやに簡素で、むしろ素っ気ないくらいだな、
と思った覚えがあります。

日暮里駅や北千住駅など、乗り降りの多い駅では、
いろんな人が立ったり座ったり、
結構慌ただしかった覚えがあります。
特に、2階席は2+3人のシート配列ですから、
3人席の窓側から廊下に出るのは結構大変。
「普通車で2階建て」というのは、確かに無謀かもしれません。

同じ場所で写した「ひたち」の485系の写真を見ると、
タイフォンの蓋がパックリとあいてました。
って事は、思いっきり警笛を鳴らされていた、って事ですね。
いけませんね、そういうのは(汗
日頃、安全で、定時運行のさまたげにならないような撮影を、
と心がけているごっさんですが、若気の至りとはいえ、
運転士にプレッシャーを与えるような撮影をしてはいけませぬ。
みなさま、くれぐれも、撮影は安全なポジションで!

9308132_23Canon EOS5
KONICA XG400
京浜東北線 新子安駅
1993年8月13日

東京から下田へ向かう夏季臨時列車、快速「伊豆マリン」号です。
田町区の167系アコモ改造車です。

167系で夏の臨時と言えば、
どうしても、「大垣夜行」を思い出さずにはいられませんが、
昼間は、こんな仕事もしていたのですね。

当時はあまりに当たり前な感覚だったので、
こんな写真を撮っていた事も忘れていましたが、
既に全廃となってしまった167系の、貴重な記録となってしまいました。

当時は、踏切事故対策で前面を強化するのが流行り?でして、
同じ撮影旅行で写した常磐線の103系にも、
ものものしいマスク?がついていました。

|

« hpの2133に驚く | トップページ | キハ58 301@佐古地上線 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« hpの2133に驚く | トップページ | キハ58 301@佐古地上線 »