« DELLの小型PCはかなりすごそう | トップページ | 「快速むさしの」と、201系 »

2008年8月 9日 (土)

小田急下北沢を白黒・広角で

小田急が地下化する前に、
下北沢の風景を撮っておかないとな、と思ってましたが、
折角だから、ちょっとは「シモキタっぽく」、
いつもと変わった感じで撮りたいな、とも思い、
随分久しぶりに、白黒フィルムをカメラに詰めて写してきました。

しかも、レンズは「COSINA 19-35mm」のみ、
交換レンズは持参せずの完全一本勝負。
カメラは、超広角でのピント合わせが不安だった事もあり、
フォーカスエイドの使えるMZ-3を選択。
去年、ジャンク購入&修理して以来、やっとこさの実戦投入でした。

白黒フィルムを使うのは後半戦で、
まずは、MZ-3に入っていたDNP CENTURIA 400で撮影開始。
そういや、DNP使うのも久しぶりです。

0808021_17
PENTAX MZ-3
COSINA 19-35mm F3.5-4.5 (19mm域)
絞り優先AE F8
小田急 世田谷代田駅
2008年8月2日
DNP CENTURIA 400

まずは、世田谷代田の駅を降りて、構内で数ショット。
そのうちの1枚です。
なにげに走ってきたLSE、ちゃんとオシリまで写りました。

0808021_23
PENTAX MZ-3
COSINA 19-35mm F3.5-4.5 (24mm域)
絞り優先AE F8
小田急 世田谷代田駅
2008年8月2日
DNP CENTURIA 400

環七の上にかかる橋のたもとから。
白い巨大な建物は、トンネルを掘るシールドを入れる穴です(多分)

次いで、下北方面に歩いていき、スナップしている時にフィルム交換。
白黒フィルムは、「トライX」を選択しました。
(今は、名前が変わって「400TX」になってますね)
高感度なので荒いフィルムですが、その味が割と好きです。
なんて、まともに使うのは初めてなんですけど(汗

0808022_02

PENTAX MZ-3
COSINA 19-35mm F3.5-4.5 (19mm域)
絞り優先AE F8
小田急 下北沢-世田谷代田駅
2008年8月2日
Kodak 400TX (Tri-X)

白黒にVSEという時代錯誤な組み合わせですが、
白い車体と、工事現場のゴツゴツ感が、
不思議な感じでマッチしています。

0808022_14
PENTAX MZ-3
COSINA 19-35mm F3.5-4.5 (19mm域)
絞り優先AE F8
小田急 下北沢-世田谷代田駅
2008年8月2日
Kodak 400TX (Tri-X)

こりゃまたミスマッチ、白黒でMSEです。
でもやっぱり、不思議と違和感がありません。
昭和30年くらいに撮った写真です、と言われても「ふーん」って思ってしまいそうな。

COSINAの19-35mmは、そもそも、
*ist Dsの広角ズームとして購入したため、
フィルムのフルサイズで撮った事は無かったのですが
(仕事で少々使った事はありますが、フィールドでは初めて)、
とても「新品で6000円程度」とは思えない写りですね。
周辺部も、超広角のズームと考えれば、充分な描写だと思います。

最後は、下北沢の駅にて。
ここでも何カットか撮りましたが、
最後のコマで撮影した、小田急5000系と井の頭線の共演。
(こっちが3000系だったら、もっと良かったんだけどなぁ。
もう1本前の電車が3000系だっただけに、残念!)

0808022_25
PENTAX MZ-3
COSINA 19-35mm F3.5-4.5 (19mm域)
絞り優先AE F8
小田急 下北沢駅
2008年8月2日
Kodak 400TX (Tri-X)

下北の駅を跨ぐ井の頭線の鉄橋って、
とても貧相で貧弱な感じがして、
おいおい大丈夫かよと思いたくなるんですが、
それがまた、風情があって好きなのです。

フィルムがあっという間になくなってしまい、
もっといろいろなアングルで撮りたかったのが撮れなかったので、
また、何度か足を運んでみたいと思います。
今度は、COSINAの20mm一本勝負かな(笑)

|

« DELLの小型PCはかなりすごそう | トップページ | 「快速むさしの」と、201系 »

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

改めて見てみると、
どんだけ増感現像したのか、と思える程のこの荒さ。
全て、Photoshopで加工した作り物、
という話もあるが(汗

> これを5号で焼いてこそ味が出る・・・うわおwwww

いやぁ、今の時代なら、「EPSON PX-5600」ぢゃろうてv

投稿: ごっさん | 2008年8月10日 (日) 01時54分

勇者認定ww>コシナ20mm一本勝負

>>モノクロ
「トライXで万全」の決め台詞を、やっと体験したといったところでせうかの。
これを5号で焼いてこそ味が出る・・・うわおwwww

さあ5号で焼くんだ(←アホ)

投稿: gochi-zoh | 2008年8月 9日 (土) 22時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« DELLの小型PCはかなりすごそう | トップページ | 「快速むさしの」と、201系 »