« L21D、Celeron 2.1GHz→Pentium4 2.80GHz | トップページ | JR四国、国鉄色キハ47+キハ58・65の団臨 »

2008年9月26日 (金)

伊予大洲で四国色キハ65+キハ58を撮る

予告通り、徳島に帰省しておりました。

短い間に予定がいろいろで、結構疲れました(汗
東京に戻った日、6時間も昼寝をしてしまった・・・
その夜は普通に6時間寝たから、合計で12時間・・・

さて、本当は、帰省の間は兄は仕事のはずだったのが、
20日(土)が休みになったから、という事で、
車に乗せられて、はるばる伊予大洲方面に撮影に行って参りました。
朝4時起床・・・、これがそもそもの眠気の始まり・・・

この日の前日までは国鉄急行色「ヒゲ付き」キハ58も仕業についていたとの事でしたが、
残念ながら、この日は四国色のみの仕業。
でも、国鉄急行色は10月のさよなら運転を写しに行く予定で、
ある意味、これが最後の四国色キハ58+キハ65という事になりましたので、
思い出深い撮影となりました。

最初に撮影したのは、伊予大洲を出てすぐにある、肱川(ひじかわ)の鉄橋。

「今日は随分霧が濃いなぁ」なんて思ってたら、
そもそも、大洲や肱川は、霧が出やすい名所、との事。
うーん、まだまだ知らない四国がありました・・・

ホントは、「霧とお城(大洲城)とキハ58」という組み合わせで、
なんて思ってたのですが、あまりいいアングルに行き着かず、
こんな感じの無難な写真となりました。

Imgp161801
PENTAX K10D (兄より借用)
COSINA Voigtlander ULTRON 40mm F2 AL ASPHERICAL (兄より借用)
1/500秒 F7.1 (ISO200)
JR予讃線 伊予大洲-西大洲間
2008年9月20日

本当にすごい霧の時だと、
肱川を「霧の川」が流れていくらしいです。
幻想的な景色が、辺りに広がっておりました。

・・・と、ものの数時間経つと一転、今度は、超スッキリとした快晴に!

場所を移動して、川の対岸に写ると、
兄は八幡神社のところの踏切から狙っておりましたが、
折角田舎に来たんだから田舎っぽい写真を撮りたいなぁ、
と思い、うろうろしながら、こんなアングルを見つけてみました。

Imgp164801
PENTAX K10D (兄より借用)
COSINA Voigtlander ULTRON 40mm F2 AL ASPHERICAL (兄より借用)
1/500秒 F7.1 (ISO200)
JR予讃線 伊予大洲-西大洲間
2008年9月20日

とても、さっきと同じ場所で撮ったとは思えない快晴!緑が綺麗!
山の木々の、葉っぱの1枚1枚が見えるような天気でした。
おかげで、折りたたみ傘をさして熱中症を回避する事になりましたが・・・

この3連が通り過ぎた後、すぐに車に乗り込み、
高速で1区間乗った後、内子の少し先へ行きました。
この通り過ぎた各停が、特急の通過待ちをしている間に、
別のスポットへ移動して撮影できる、との事。
いやはや、田舎ならではだな、こりゃ。

Imgp165601
PENTAX K10D (兄より借用)
SMC PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5 (24mm域) (兄より借用)
1/500秒 F7.1 (ISO200)
JR予讃線 伊予立川-内子間
2008年9月20日

ホントは、下に川が流れているのですが、
それを入れると半端なアングルになりそうだったので、
思い切って割愛しております。
にしても、澄んだ緑が目に優しいです。

キハ58・キハ65の撮影は午前中にて終了。
軽く昼飯を食った後、行きがけの駄賃という事で、
内子線でも軽く撮影。
かつては徳島にも走っていたキハ32の単コロを、
稲穂と山をあしらってかわいく撮ってみました。

Imgp166701
PENTAX K10D (兄より借用)
SMC PENTAX-FA 24-90mm F3.5-4.5 (24mm域) (兄より借用)
1/640秒 F8.0 (ISO200)
JR内子線 喜多山-新谷間
2008年9月20日

写している時は、もっと広角があったらなぁ、
って思ってたんですが、これくらいの方が丁度良かったかもしれません。

やっぱ、こういう写真の方が好きだなぁ、と思いつつ、
一方で、最近は5分の間に3本の写真を撮るような環境にいるので、
30分以上!も次の列車を待つというこの感覚、
なんとも懐かしく、時間の流れを肌で感じながらの撮影でした。

・・・にしても、眠かったなぁ・・・

|

« L21D、Celeron 2.1GHz→Pentium4 2.80GHz | トップページ | JR四国、国鉄色キハ47+キハ58・65の団臨 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(徳島)」カテゴリの記事

コメント

@金長狸さま

おお、あっちにも行かれてますねぇ。
愛媛は、何度か行ったことがありますが、
肱川は、今回初めて行きましたよ。
兄は、高速ぶっとばして何度も行っているようですがv

阿波とよしの川をどこで撮るか、
まだ悩み中・・・、
あそこか、あそこか・・・think

投稿: ごっさん | 2008年9月30日 (火) 23時35分

おおお~~~夏っぽいです~~
いいところが沢山あるのに、65・58は居なくなる・・・

8月に西大洲(→八幡浜)出たところに田んぼの中をカーブを描いて行くところで撮りました~
バックにお寺と墓地が・・・手前の田んぼでも入れればなぁ~~w
肱川の鉄橋も考えましたが、選考時間が無くて断念しました・・・いいなぁ~~

投稿: 金長狸 | 2008年9月29日 (月) 21時43分

先に、たらこ+急行色をあげておいた。

あの日の暑さを思うと、
今のこちらの寒さときたら・・・
長袖で頭から布団被っても寒くて鼻水が・・・
やっぱ西は暑いのだろうか。

投稿: ごっさん | 2008年9月28日 (日) 20時27分

よく考えてみれば、ワシの撮った方のデータを渡してなかったではないかw
今頃気付いた。すまんのう、折角の兄弟撮影行だったのに。
近々送るか、持って行くかするわw

してさて、やはり弟者の感覚は健在と感じてしまった八幡踏切。
接近戦を挑むしか能のないワシを尻目に、こんな絵をゲトしていたとは。
(58の進んだ先30m程の踏切にワシがいましたw)

肱川橋りょうのは、こっちのアングルへ連れ出してもよかったかもにゃあ・・・
(霧はあまり絡まなかったが、結果的に大洲城バックになったのは当方でした)


同じ場所へ行っても視点が全く異なる我ら兄弟、これだから楽しいw

投稿: gochi-zoh | 2008年9月26日 (金) 19時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« L21D、Celeron 2.1GHz→Pentium4 2.80GHz | トップページ | JR四国、国鉄色キハ47+キハ58・65の団臨 »