« SIGMA 21-35mm、驚異の解像力 | トップページ | DA 15mm F4 AL、間もなく発売・・・ »

2009年3月 3日 (火)

MSE流し撮り!

会社帰り、南北線から千代田線に毎日乗り換えていますが、

今日、議事堂の駅のホームに降りてくると、
次の電車の電光案内板には「通過」の文字。

を、MSEだね!

って事で、カバンの中からカメラをごそごそ。

こういう時に出てくるカメラは、最近は、もっぱら「FinePix50i」です。

240万画素のハニカムで出力は432万画素なんて、
今のケータイと比べると、スペックでは完敗ですが、
やっぱり、画作りとかシャッターのタイムラグとか、
起動の速さとか、次のコマを写せるようになる準備時間とか、
総合的に見ると、やっぱこっちの方が上かな、と。

電池が無くなると設定が全部クリアされちゃうので、
まず、ストロボがOFFになっているかチェック
(電車にストロボを焚くのは絶対にNG!!)

このカメラはISO125固定なので、
最初からぶらすつもりで撮らないといけません。
つまり、流し撮り。

最近、流し撮り決まってないなぁー。

と思っているうちに、霞ヶ関方面より、MSE進入!

せーのーでー!、パシャッ!

Dscf0068
FUJI FinePix50i
千代田線国会議事堂駅構内
1/5秒 F2.8
2009年3月2日

成功!

・・・と言いたいところですが、
結構「日の丸」になっちゃったので、トリミングしてしまいましたcoldsweats01

W53CAやSO905iCSのシャッタータイムラグでは、
狙って流す事なんて不可能で、完全に「運任せ」。
FinePixなら、とりあえず、狙いを定める事ができます。

でも、やっぱり、はずれるんだなぁ。

そういや、昔、「うずしお」を流し撮りした写真が、
『鉄道ダイヤ情報』誌の「添削教室」コーナーに掲載された事があります。

基本、「ツッコミ所」がある写真が掲載されるコーナーですが、
その写真の場合は、車両の顔が写真のど真ん中にある、
つまり「日の丸写真」になっているのが残念、という講評でした。

以来、「日の丸」にはならないようにと気をつけて流してるんですが・・・

全然進化しておりませぬweep

|

« SIGMA 21-35mm、驚異の解像力 | トップページ | DA 15mm F4 AL、間もなく発売・・・ »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SIGMA 21-35mm、驚異の解像力 | トップページ | DA 15mm F4 AL、間もなく発売・・・ »