« PIE 2009 | トップページ | COSINA、マイクロ4/3用のアダプタ! »

2009年3月30日 (月)

変わりゆく晴海、豊洲

拝啓 しんすけ様、

先日、お台場に行く途中、懐かしい晴海、豊洲を通りました。

新橋からお台場へ向かうあの「ゆりかもめ」は、
今では、有楽町線の豊洲駅まで延伸し、とても便利になりました。

かつて展示場があった晴海にはトリトンスクエアがそびえ
(僕が上京した時にはありましたが。なんせ職場でしたので)、
その隣にあったホテル浦島も、もはやありません。

そして、僕が月島に住んでいた頃、
まだ工事中だった晴海通りの延伸工事も完成し、
「晴海大橋」なんてものが出来ました。

Dscf0105

この写真は、ゆりかもめの車中から撮りました。
真ん中の橋が晴海大橋、右上に見えるのがトリトンです。
昨年までの「不動産バブル」の名残のように、
マンションの建設が続いているのが、諸行無常です。

あの頃、晴海からお台場に行こうと思うと、
いったん新橋まで出ないといけませんでしたが、
今では、この橋を渡ると、すぐ、ゆりかもめの「新豊洲駅」です。
近くて遠かったお台場がすぐそこにある、というのが、
なんとなく非現実的です。
もちろん、あの頃から、水上バスなんて裏の手はありましたが・・・

しかし、もっと驚いたのは、この晴海大橋のすぐ南(海より)に、
もう1本の橋が出来ていた事です。

Dscf0107

なんでこんな所に橋が?
しかも、完成しているのに、舗装されておらず、
まだ橋として機能していない様子でした。

その理由は、ゆりかもめの駅名を見て分かりました。
「市場前」、という駅です。

ここは、築地市場が移転してくる予定の場所だったわけです。

市場移転は、いろいろな理由で延び延びになっています。
既に、土地も、橋も、駅も出来ていますが、
まだ、一面の空き地で、まだまだ完成する事はなさそうです。
「市場前」という駅名が、むなしく響きます。

この駅から3つも先に行くと、もうビッグサイト前です。

残念ながら(いや、幸いに、かも?)ごっさんはコミケには縁がありませんが、
今回行ったPIEのような展示会にも、
まだ月島に住んでいた当時なら、気軽に行けたんだろうな、などと、
1時間以上の道のりを経てやってきて、思った次第です。

変わりゆく東京、変わりゆく晴海、豊洲。

市場が出来る頃には、更に大きく変わっている事でしょう。

草々

|

« PIE 2009 | トップページ | COSINA、マイクロ4/3用のアダプタ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

近所の銭湯は、
僕が引っ越しで月島を離れる前の日、
最後の洗濯(ランドリー併設だった)の時が、
最終営業日でした。
洗濯をしかけ、足早に勝ち鬨橋を渡り、
吉牛で「並」をかきこみ、
またまた足早に戻ると、丁度洗濯終了。
そして今度は、乾燥機に衣服を放り込み、
乾燥している間に散歩したり、買い物に行ったり。

そしてこれ↓が、
僕が住んでた部屋からみた月島・晴海です。
http://homepage2.nifty.com/gossan/img/P7300004.jpg
この駐車場も、今では、巨大なマンションです。
そして、手前の重機もマンションの建設中、
この部屋を出る頃には、
ここに写っているものは何一つ見えなくなっていました・・・

投稿: ごっさん | 2009年4月 2日 (木) 01時45分

追加!

津田生まれで市高出身のTGCやファッション誌モデルの武田真理子、
月島のスタジオをよぅ撮影に使いよんじょ~。

投稿: しんすけ | 2009年4月 1日 (水) 21時37分

あ~いました、いました。
フラペ好きな徳島顔の青年が・・・。

そのお店、記憶にないです。
よく呑んだくれてたのが、江戸三大煮込みで有名な『岸田屋』、
メインのもんじゃストリートから路地に入った、酒持込の青空の下のオープン煮込み屋『元気』、魚が旨い『魚仁』。

ダイエーにモスにテイクアウトの焼き鳥店・・・。
ごっさんさんも行っていた銭湯も!

去年5月に歩いた時、ダイエー横のレトロな西仲通り交番は地域安全センターに変わり、
清澄通りに面していた昔ながらの一角がすっぽり更地になっていてマンション予定地に・・・。

投稿: しんすけ | 2009年4月 1日 (水) 21時20分

近いなぁ、ホント。
よく行ってましたよ、トリトンのスタバ。
大概、煮詰まってる時に行ってたので、
甘いモノを求めてましたので、
「トールフラペチーノ!」とか
「トールアイスカフェモカ!」とか
「トールアイスキャラメルまっきゃーと!」
なんて注文ばかりでした(笑)

周辺の飲み屋、閉店したところもあります。
月島の方に、駐車場にテント張ったような、
恐ろしくやすぶしんだけど、
異常に安くて結構いける店があったの覚えてますか?
前に行った時、そこが無くなっちゃってたのが残念でした。
なんて、ごっさんは下戸なんですが(苦笑)

投稿: ごっさん | 2009年4月 1日 (水) 09時58分

おはようございます。

知ってますよ!
東京エースレーンそばのマンション。
といってもいくつかありましたが。

春海橋の鉄道遺構知ってますよ。
素人ながら『これは貴重なんとちゃうん!?』て。

と、もうひとつ。
トリトン内にスターバックスがあったでしょ、みなさんの共用エリアに。
そこで空港勤務の空き時間にバリスタをしてたのです。
ごっさんさんにもコーヒーをお作り差し上げてたのかも知れませんね。

久しぶりに周辺を歩きたいなぁ。
行きつけだった飲み屋も巡りたいし。


*******

本日4月1日でJOJR-TVがTV放送開始から50年を迎えました。
今朝と明日の『おはようとくしま』ではTVがみた徳島の50年を特集してます。
垂涎ですよ!ジュルジュル・・・

投稿: しんすけ | 2009年4月 1日 (水) 09時07分

え、マジですか!
そこって、その昔、
さ○まが浮気している現場を撮られて、
し○ぶと別れる原因になったマンションだ、
なんてウワサを聞いたことがある所じゃないですか。
って、以前のいい加減な上司から聞いた話しなので、
信憑性は全くありませんcoldsweats01

ごっさんは、職場はトリトンで、
住居は、会社が借りていた月島のマンションでした
(すぐ隣にボーリング場があるマンション)。
家←→会社の行き来は、黎明橋の方じゃなくて、
もう1本上流の晴月橋の方を愛用していました。
なんとなく、下町って雰囲気がありましたので。

トリトンも変わりました。
自分が働いているところも無くなりましたし、
他のお店も、知らないところばかりになりました。
あの当時から、住商は商売下手だなぁ、と思ってましたが、
その煽りを食らったお店や会社は結構多いです。

晴海通りを、晴海大橋方面に直進せず、
昔ながらの道(ただしい晴海通り)の方に左折し、
春海橋を渡るとき、すぐ横に並行して、
昔の臨海貨物線の鉄橋の遺構が残っているのを、
ご覧になった事はありますか?
あれ、そのうち撤去される気がするんで、
写しに行かなきゃな、と思っています。

投稿: ごっさん | 2009年3月31日 (火) 11時17分

豊洲大橋ぢゃなかった、晴海大橋やったね。
その晴海大橋を渡る度、住所では晴海4丁目の橋の袂の空き地の不思議な光景。
カバーが掛けられた明らかに消防車や救急車等。
思うに劇用車輌置き場だったのかと・・・。

投稿: しんすけ | 2009年3月31日 (火) 01時26分

前略 ごっさん様

懐かしい写真ありがとうございます。

私が江戸を離れる直前にこの豊洲大橋が開通し、徒歩でララポート豊洲までが散歩コースでした。

晴海トリトンで働いてらっしゃったのですね。
その1階のフードパークによく行ってました。
トリトンブリッジ渡って。
立ち飲みのワインセラーもあったりで重宝してました。
写真にも写ってますが、トリトンスクエアの袂、
運河に面して建つ『黎明スカイレジテル』に居住してたんですよ。
ごっさんさんともすれ違ってたかも知れませんね。

勝どき・月島は便利な処でしたね。
銀座・築地も散歩コース。
通勤にも時間に余裕があるときは有楽町、新橋、浜松町の各駅まで徒歩でした。
春のうららの隅田川、のぼりくだりの水上バス。
佃堤の桜も咲いてる頃でしょうね。

そうそう、お持ちのVTR『鉄道公安官』。
『公安官抹殺指令!?』の巻で、ここはどこの荒野?的な台場がロケとして使用されてます。
なんにもない荒れ果てた荒野の中にぽつんと建つ船の科学館。

なんということでしょう!(加藤みどり調で)
これまでの今の発展を誰が想像したでしょう。
って、みんなしてたって。そのための造成地だったんやから・・・。


ではでは、おやすみなさい。

草々

投稿: しんすけ | 2009年3月31日 (火) 01時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PIE 2009 | トップページ | COSINA、マイクロ4/3用のアダプタ! »