« RMC Tokina 17mm F3.5 for OM | トップページ | MSE流し撮り! »

2009年3月 3日 (火)

SIGMA 21-35mm、驚異の解像力

昨日、家族的公用(笑)で新宿に行く途中、
世田谷代田の駅で途中下車しました。

地下化工事のため、今月頭頃より、
下り線が仮線および仮ホームに移動しており、
旧下り線および下りホームを記録しておきたい・・・、
と思ったからですが、残念ながら、
ホームはほとんど撤去済みでした・・・

今回、息子の撮影に、と思って、
D80+SIGMA 21-35mm F3.5-4.2をカバンに忍ばせておりました。

なので、これで軽く駅構内をスナップ。

ISO400、絞りF8.0、シャッター1/400、ピントは∞
(∞位置でインフが出るように調整してあるので。)、
という完全固定な感じで、ホント適当に撮っておりました。

で、帰ってみてPCの画面で見てみると・・・

な、何・・・、この解像度!

例えば、この写真。
ズームは、ワイド端の21mm(135判換算で約30mm)

Dsc_097801

これの、真ん中ちょい右あたりを、
200%に拡大してみると・・・

Dsc_097802

9箇所の開かずの踏切がなくなります・・・

・・・よ、読めるwobbly

また、こちらもワイド端21mm。

Dsc_098901

これは、真ん中左の方を200%に拡大・・・

Dsc_098902

混み合う車両やドアは決まっています・・・

・・・よ・・・、読めるwobblywobblywobbly

買った時から「解像度高そうなレンズだなー」
なんて思ってましたが・・・

以前試写した時は、EOSにアダプタ付けてフィルム撮りだったので、
「デジイチだとすごいかもなー」程度に期待しておりましたが・・・

これ、バケモノですか?

それとも、COSINAがダメ過ぎるんですか?coldsweats02

ちとビビりまくりのごっさんです。

|

« RMC Tokina 17mm F3.5 for OM | トップページ | MSE流し撮り! »

カメラ」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

いくら良いと言われても、
この画像を見せつけられたら、
ビックリせんわけにはいかんだよ。

もちろん、1000万画素の情報量のおかげ、
という側面もあるだろうが
(*ist Dsだと、どうしても、広角に物足りなさを覚える)

これなら、AFマウントの21-35mmに出くわしたら、
買ってもいいなぁ、と思う
(広角のピント合わせは、フォーカスエイド頼り切り・・・)

投稿: ごっさん | 2009年3月 4日 (水) 00時41分

だから言ってるじゃないw
このレンズは相当いいよ、と。

EOS用を購入したとき「これで現行EOSに連動出来れば・・・」と地団太を踏んだものですw
(SIGMAは電子系統が独自解析らしく、キヤノンのサードパーティ対策といたちごっこ。対応して、また対策されて対応して・・・この繰り返し)
また、この次回作の18-35のヘタレっぷりと来たらorz

COSINAはダメというか、アタリ玉にハマらないと設計値どおりの性能が出てないと思う。同系列で当方の実績はアタリ3、ハズレ2。
ウチのスーパーM42改は、絞り開放で余裕でデジタル専用レンズを蹴散らすぞww

投稿: gochi-zoh | 2009年3月 3日 (火) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« RMC Tokina 17mm F3.5 for OM | トップページ | MSE流し撮り! »