« 91年5月2日、EF35-70mm他購入、の明細発掘 | トップページ | 吉野川堤防の菜の花 »

2009年3月 9日 (月)

桜とTSE

000409_08
Canon EOS5
EF100-300mm F4.5-5.6 USM
KONICA Centuria 200
高徳線 阿波大宮-讃岐相生間
2000年4月9日

ラジオのスイッチをひねれば、
「さくら~、さくら~」
ってな歌詞のJ-POPが、やたらめっぽう流れてくる、
少々うんざりな季節がやってまいりましたcoldsweats01

もちろん、桜自体にうんざりする、なんて事はありません。

毎年、「桜と鉄道」をモチーフとした写真を、
定期的に撮るようにしているごっさん。

今年はさすがに、近所の小田急多摩川橋梁とか、
ちょっと足を伸ばして南武線の沿線で見つけるとか、
近場で軽く、って事になりそうですが。

で、今回の写真は、2000年の桜です。

特急「うずしお」の2000系化に際し、
専用のN2000が増備された一方で、
試作編成であったTSEはオールモノクラスであった事から、
「うずしお」仕業に割り当てられていたのがこの時期です。

この写真は、高徳線の阿讃山脈の峠、
一番徳島寄りのトンネルの出口付近です。

沿線で桜の咲いている所はないかなー、
と思いながら車を適当に走らせている時に、
発見したものです。

桜自体は、数本程度しか無かったと思うので、
こんな風に、望遠で切り取ってみました。

ちなみに、識者の方はお分かり頂けると思いますが、
2000系はスゴイ速度でかっ飛ばしていきますので、
こうしてフレームに収めるのは、かなり至難の業です。

いつも、気合いを入れて写真を撮るごっさんは、
グッと息を止め、
ファインダーを覗く左目はカッと見開き、
閉じてる右目はギューッと押しつぶしているので、
写し終わった瞬間は、
ハァハァと息が上がり、目は力の入れすぎで涙が滲んでおります。
さぞ、ひどい形相で撮影している事でしょうwobbly

|

« 91年5月2日、EF35-70mm他購入、の明細発掘 | トップページ | 吉野川堤防の菜の花 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(徳島)」カテゴリの記事

コメント

@特派員様

いけませんなー。そういうところで写してちゃ。

でも、胸に手を当ててみると、
自分でも思い当たるフシがあるような無いような・・・

アブナイって感覚ないんでしょうねぇ。
以前、ホームの端で撮影してたら、
小学生が、白線外側、ホームのヘリに三脚を立てようと!
「そういう所で撮っちゃいけないよ!」
と言ったら、しょんぼりと反省。
でもそこで、自分のいい場所を譲るとか、
そういうオトナの対応を出来なかった自分も反省・・・

@金長狸様

NのN~。
でも、今更ラインナップ増やせませ~ん

でも、子供が模型にはまったりして?

祖父のひ孫でオヤジの孫、
兄貴の甥で僕の息子とくれば、
写真とか模型なんかには絶対反応するはず(笑)

投稿: ごっさん | 2009年3月12日 (木) 22時07分

近所なので、不幸なことが起きるのは勘弁です~~~

マイクロからN2000でますた~~~
ええできですよぉ~~~買います???

投稿: 金長狸 | 2009年3月12日 (木) 21時49分

こんばんは。
今、金長まんじゅう食べながら見てます。

さて今日の事。
時々こちらにも記事がでる高徳線鮎喰川橋梁の鮎喰側南踏切。
17時ころ自動車で通りかかったところ、踏切内線路に沿ってのバラス上に人がしゃがんでいる。
この踏切、事故も多く嫌な予感。
ガードレールですぐ見えなくなる。
交通流により車を止められず、交番と徳島駅へ架電。
『これこれこうで、今この時間に付近を走る列車はありませんか!』
教えてくれたダイヤは徳島駅にまもなく到着する列車。
事故は無かったのか。

交番勤務員から『列車が好きな小学が線路内でカメラを構えていた。』と。
やれやれ・・・。


投稿: 特派員しんすけ | 2009年3月12日 (木) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 91年5月2日、EF35-70mm他購入、の明細発掘 | トップページ | 吉野川堤防の菜の花 »