« yashicaのイメージセンサー | トップページ | 琴電、345+230さよなら運転 »

2009年5月 4日 (月)

琴電、98年3月

先日、兄の撮った最新の琴電の写真をお届けしましたので、
今度はちょっとタイムスリップして、
98年に撮影した、琴電長尾線の写真をご紹介。

当時は、まだまだボロイ(いい意味で)電車がいっぱいで、
「県境を越えるとこんなパラダイスが!」と喜んだ覚えがあります。

丁度、徳島線の急行「よしの川」が廃止された直後だったので、
新しいターゲットが身近な所にあったぞと、
その後足繁く通い詰めるようになる、
最初のきっかけとなった撮影の日の記録です。

980319_03
Canon EOS5
EF100-300mm F4.5-5.6USM
Konica LV400
高松琴平電気鉄道長尾線
1998年3月8日

かなり長尾駅よりだったのは覚えてますが、
詳しい場所は忘れてしまいました。
この「琴電色」も、懐かしいですね。
その後、緑色ベースの奇抜な?色になり、
今は又、この頃を思わせるツートン
(ただし赤じゃなくて黄色)になってますね。

「510」というのは、1928年(昭和3年!)に製造された琴電オリジナル車両。
どうも、これを撮影した98年に廃車解体されたそうです。
同系列(5000系)の「500」は、今も動体保存されているみたいです。

980319_04
Canon EOS5
EF100-300mm F4.5-5.6USM
Konica LV400
高松琴平電気鉄道長尾線
1998年3月8日

「750」は、元々「玉野市営電気鉄道」向けに1951年(昭和26年)製造され、
後に琴電にやってきた車両とのこと。
この車両も、翌99年には廃車されたそうです。
そういえばこの頃は、名古屋の地下鉄からやってきた「新車」により、
古い非冷房車がどんどん淘汰されていた頃でもありました。

980319_08
Canon EOS5
EF35-70mm F3.5-4.5
Konica LV400
高松琴平電気鉄道長尾線
1998年3月8日

向かって右は、その「750」の姉妹車である「760」です。
(後ろは、車番が判然としませんので不明です。
そもそも、琴電はスペシャリストではないので・・・)
こちらは2004年に旧塗装に塗り替えられ、06年まで活躍、
現在は、生まれ故郷の玉野市に戻って静態保存されているそうです。

この頃は、さっきも書いたとおり、
「新性能化」が始まった頃で、
明治・大正・昭和初期の電車が置き換えられる、
というタイミングでもあったので、
いろいろ撮った写真の中には、(狙っていたわけではないのに)
貴重な車両がいろいろ写っているようです。

古い電車が無くなっていくのは寂しい・・・、
なんて言っていたうちはまだ余裕があって、
その後、まさか倒産寸前になるとは思いもよりませんでした。

そんな窮地にあっても、今も古い車両を大事に保存し、
時々走らせている琴電はえらいと思います。

個人的には、志度線の、志度方面の海岸線を、
ヨタヨタと走っていく古参の電車を眺めながら、
ボーッと撮影していた時が懐かしいです。

そうそう、琴電と言えば、
去年の帰省時、高松へ顔を出した時にゲットした・・・

Phto0006

IruCa(イルカ)ちゃん!

こちらのSuiCa(ペンギン)ちゃんは、
「アタシかわいいでしょ~」って感じで、まぁ、確かにかわいいんですけど、
イルカちゃんの、このモジモジした感じもかわいくて好きです。

使う事あんのかなぁ~?(苦笑

|

« yashicaのイメージセンサー | トップページ | 琴電、345+230さよなら運転 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

風旅記様

コメントありがとうございました。

90年代末、特に志度線や長尾線は、
旧型車の宝庫でしたから、
撮影する分にはパラダイスでしたが、
乗客サービス、という意味ではマイナスだったかもしれないですね。

その後、一度経営が破綻して、今の琴電になっているわけですが、
古い電車も大事に保存してて、時々イベント時に走らせてますね。
日常風景は変わりましたが、
今も琴電は、昔と変わらない琴電なんだろうな、と思います。

投稿: ごっさん | 2012年8月12日 (日) 00時46分

今から10数年前には、まだ古参の電車が走っていたのですね。
釣り掛け電車の轟音が響いていたのではないでしょうか。
私は、昨年初めて琴電を訪れましたが、電車は皆綺麗に整備され、職員の皆様も感じが良く、楽しい旅になった記憶が残っています。
今後とも、宜しくお願い致します。
風旅記: http://kazetabiki.blog41.fc2.com/?pc

投稿: 風旅記 | 2012年8月10日 (金) 09時14分

ZOS団様

ご連絡ありがとうございました。
実は「もうそろそろ出来てるかな?」
と思って、既に拝見させて頂いておりました。

「完全静止画人間」なので、
こういう動画を作れるセンスを羨ましく思います。

今後、まだアップ出来ていない琴電の写真を、
ブログにアップしていくようにしますので、
またご利用の希望がございましたらご連絡ください。

※今回の動画を、別エントリにて紹介させて頂いております。

投稿: ごっさん | 2011年10月16日 (日) 22時26分

ごっさん様ならびにgochi-zoh様へ

先日画像転載のお願いをさせて頂いたものですが、先日動画が完成しましたのでご連絡差し上げます。

「ことでん~ペルセウス」 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15877223 (ニコニコ動画)
http://www.youtube.com/watch?v=13Lwtau4kr8 (YouTube)
※2つとも内容は全く同じです

高画質版の画像まで用意して頂きありがとうございました。動画には760号の画像のみ使用させて頂く形となりました。
現役のレトロ電車の静止画を織り交ぜる場面等で、2009年5月4日の画像を入れたい気持ちもあったのですが、
(何せ同日は、琴電やレトロ電車初乗車の個人的記念日なもので)編集の都合断念し、エンドテロップではごっさん様のみ紹介となっているのが悔やまれます。

動画は可愛らしいキャラ「ことちゃん」を全面に押し出し、季節感のある場面や、イベントなどで撮影した楽しい場面を織り交ぜました。
琴電やそもそも鉄道自体に詳しくなさそうな方から「乗ってみたい」というコメントがもらえたなら、製作者冥利に尽きるといったところです。

さて、今作の製作に当たり、曲の長さや場面構成の都合上、自分で撮影したものでも没にせざるを得なかった素材が相当あります。
よって、おそらく第3弾もあるかと思います。懲りずに。
使用曲や、コンセプト次第では、また写真提供のお願いに伺う事になるかも知れません。その時は宜しくお願い致します。

この度は私の道楽にお付き合い下さり、誠にありがとうございました。

投稿: ZOS団 | 2011年10月16日 (日) 09時14分

琴電の写真こそ、
そんなにネタがなくてすぐ尽きてしまいそうだが。

気がつけば、旧京急230系もいなくなったりで、
なんだかんだといろいろ入れ替わってるんだなぁ。

そして、実は一度も琴電に乗ったことが無かったりして。
あははは・・・

投稿: ごっさん | 2009年5月 5日 (火) 01時49分

タイムリーなネタで来ましたなw

今日、たまたま休みが空いてたので
ことでんレトロ祭り(勝手に命名)に行ってきましたぞ。

後程画像を送りませう。


写真の撮影場所は、まず間違いなく「白山~学園通り」間と思われ。
背景の山も大分開発が進んで、今は随分殺風景になってはいるんだが、やはりこの山がランドマークになって判別できる。
讃岐特有の「山という象形文字の原型そのまんま」もともと海底だった名残りの地形ですな・・・

投稿: gochi-zoh | 2009年5月 4日 (月) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« yashicaのイメージセンサー | トップページ | 琴電、345+230さよなら運転 »