« OLYMPUS PENが、またまた時代を変えるのか | トップページ | どこの蛸? »

2009年7月 7日 (火)

オリンパスXA、2台目&3台目

5月末にジャンク品\3.800-で購入したXA。

お散歩カメラ(というか、通勤カメラ?)として完全に定着し、
いい加減に適当に写真を撮る喜びを味わっているところでありますが、

なんせジャンク品だったんで、分解してレンズのカビを落としたりしたので、
どうもいまいちガタがあるというか、おかしい感じではあったのです。

ISO25にセットすると(そんな感度で撮影する事はないけど)、
絞りをF11より絞れず、無理矢理回すと「ガリッ!」といって
ISOのダイヤルが一緒に回っちゃったりとか。

一番最近現像したフィルムをよく見てみると、
無限遠で撮った写真なのに、一部がピンぼけしていたりとか
(偏心してるんだなぁ。)

折角のお気に入りカメラなのに、こんな状態で満足していてはいかん!、
という事でY!を覗いておりましたら、
「ジャンクXAの2台セット+ストロボ付き」なんてのが出てました。

「すぐに5000円超えるだろうなぁ」と思って見ておりましたが
(くどいようですが、プレミアム会員じゃないので、5000円以上では入札できない)、
ジャンクの一文字が効いているせいか、なかなか上がってこない。

で、間もなく終了、の時点でも4000円程度。

「お、いけるか?」って事で、ほぼマックスの4900円で入札したら、
なんとかギリギリの4700円で落札できました!

※最初に買ったXAも3800円でかなり安かったですけど、
今回は2台で約5000円なので、もっと安くあがってしまった・・・

って事で、いきなり「2号機」と「3号機」でございます。

F1010051

左が、最初に買った1号機。
XAのミリキを、これでもかと教えてくれたカメラです。

真ん中は3号機(シリアルが、右の2号機より若いので)。
露出の制御は出来てそうですが、シャッター針が動きません。残念!
1号機とニコイチで直せるかな??

右が2号機。裏蓋にサビがありましたが、
露出制御、シャッター速針、距離計、レンズなど、
いずれも特に問題は無さそうなので、
まずは、今の状態のまま「本務機」に暫定で指定。

試写して、光線引きしていたらモルトを張り替える事にしましょう。

※これだけ、巻き戻しレバーの白い印がない。なぜ?

オマケのストロボは、ちゃんと充電され、発光もされました。

XAを買った直後、居酒屋で飲んでいる時、
ノンフラッシュで撮ったらヒドイ写真になったので、
イザって時のストロボは心強いものです。
こちらも、小型で取り外し出来るので、
つけたままでもよし、はずしてカバンに放り込んでおくも良し。

まずは、2号機の試写結果に期待!、ってところで。

|

« OLYMPUS PENが、またまた時代を変えるのか | トップページ | どこの蛸? »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

かつてはスパイカメラと言われたミノックス、
しかし、今ではボールペンに内臓されたデジカメ、
なんてものも売っている始末。
007の世界が現実のものに・・・
それに比べりゃ、XAなんてデカイですよ。
いくらポケットに入る、とはいえ。

投稿: ごっさん | 2009年7月 9日 (木) 22時49分

スパイカメラみたいですね~

投稿: 金長狸 | 2009年7月 9日 (木) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OLYMPUS PENが、またまた時代を変えるのか | トップページ | どこの蛸? »