« ガキドンで行列が出来ていたあの頃 | トップページ | 新しいウォークマン »

2009年9月15日 (火)

PEN STYLE CONTEST

PEN STYLE CONTEST (FotoPus)

なんと、PEN E-P1に、いろんなレンズ(他社製含む!)を装着したり、
PEN F風の皮を貼ったりして、それを写真に撮って応募して下さい、
というコンテスト。
それを、オリンパス御自ら主催するとは、こりゃ驚き。

E-P1に、エルマーだのヘリアーだの、
テッサーだのOMズイコーだの・・・

いいなぁ、楽しそうだなぁ。

マイクロフォーサーズ用のマウントアダプタも、
いろいろ出始めております。
いきつけ?の八仙堂さんでも、取り扱い開始。

「マイクロフォーサーズにPEN Fのレンズ」
ってアダプタは、なかなかイカスねぇ。
でも、PEN F用のレンズは高いので、ちょっと敬遠。
だって、自分のPEN F用のレンズは、
純正は高いからと、OMのアダプタを生かして安くあげる事を目標にしているのに。

個人的には、E-P1を買ったら、真っ先に「FDレンズ」のアダプタを買いたい。
そして、FLレンズや、S.S.C.を謳っている時代のFDレンズを使いたい。
基本、昔のキヤノンの描写は好きなんでありますよ。
先日のQL19のエントリでも書きましたが。

いいなぁ、E-P1。3年もすれば安くなるかな、と期待しているごっさん。

*ただ、フォーサーズだと、焦点距離が2倍になるのが痛い。
50mmレンズだと、100mm相当の中望遠に。
現実的な35~50mm領域の写真が撮りたきゃ、
17~24mmくらいのレンズを用意しなきゃいかん。
そういうレンズは、古典的なレンズにはあまりないので、なかなか大変。
かの、フォクトレンダーのSuper Wide Heliarだの、Ultra Wide Heliarをもってしても、
24mm相当だの30mm相当だの・・・、ちと辛いネ。

|

« ガキドンで行列が出来ていたあの頃 | トップページ | 新しいウォークマン »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ガキドンで行列が出来ていたあの頃 | トップページ | 新しいウォークマン »