« Cマウントあれこれ | トップページ | PEN F用セットケースの使い道 »

2010年4月24日 (土)

参宮橋~南新宿(PEN F)

100321_21_2
Olympus PEN F
OM Zuiko MC Auto-W 35mm F2
DNP Centuria 200
1/60秒 F16
小田急 参宮橋駅
2010年3月21日

100321_24_2
Olympus PEN F
OM Zuiko MC Auto-W 35mm F2
DNP Centuria 200
1/60秒 F11
小田急 参宮橋-南新宿駅間
2010年3月21日

「そういや、PENにフィルムが入ったままだ」
と思い、ちょっと出かけるついでに撮った写真から。

年末、このOM 35mmの他、
SIGMAの35-135mmのズームのジャンクも買ったので、
その試写をし始めたところが、
PENに24枚撮りを入れると48枚も撮れるので、
最後まで撮り切れずに放置されていたわけです。

SIGMAの方は、もともとクモリ玉で、
レンズ研磨の練習と実験のつもりで格安購入。
研磨自体はそこそこうまくいって、
それなりにちゃんと撮れるようになったのに、
先日中を覗いてみたら、また曇ってる・・・
こりゃいたちごっこになりそう。
しかも、ファインダーを覗くだけで「こりゃダメだわ」
と分かるレンズだったので、もうさすがに出番なさそう(笑)

対してこの35mmは、PENにつければ50mmの標準レンズ。
そもそものPENの標準レンズは40mmなので、
換算で60mm弱となり、これ1本で済ませるにはちょっと長い。
微妙な違いに見えても、この違いが意外に大きい。
PENの暗いファインダーで覗いてもハッキリとピンの山が分かり、
スキャンデータを等倍拡大すれば更によく分かるシャープさ。
どうやら「35mm F2」というスペックのレンズには、
銘玉が多そうな予感(Nikkor 35mm F2は、既に手放せないレンズ)

これで、OMの単焦点レンズは24mm、35mm、50mm、
そして3速飛び?で300mmと、いつのまにか充実の展開。
ズームは、SIGMAの28-105mmや28-70mmまで控える有様。

あとは、OM-1かOM-2のジャンクでも買えば、
OMシステムはいきなり完成に・・・、なるわけですが、
もうカメラはこれ以上買っても仕方ないので、
EFレンズでの撮影が不可能になったマウントアダプタ専用機、
EOS630を「OMレンズ専用機」として使う事になりそうです。

肝心のPEN Fは、以前にオーバーホールしてから既に20年、
巻き上げレバーやシャッターが「グニョグニョ」し始め、
また、PEN用のレンズを装着すると、
自動絞りをまともに動かす事も出来ない状態。
またそろそろ、オーバーホールに出す必要がありそうです。
さすがに、「家宝」指定機なので、
こればかりは自分でバラすのは避けたい。くわばら、くわばら・・・

|

« Cマウントあれこれ | トップページ | PEN F用セットケースの使い道 »

カメラ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Cマウントあれこれ | トップページ | PEN F用セットケースの使い道 »