« この個性がたまらない、Minetar 35mm F2.8 | トップページ | SIMロックフリーで激変するケータイビジネス(1) »

2010年4月 2日 (金)

桜色の山手線

Dsc_390701
Nikon D80
Voigtlander Color-Skopar 20mm F3.5 SLII Aspherical
1/6秒 F3.5 (ISO1600)
JR山手線 五反田-大崎間
2010年4月2日
※少しトリミング、カラーバランス調整済み

今週は、夜の散歩がてら、
新橋やら中目(中目黒)やらに撮影に行ってますが、
その両日はフィルムで、まだ現像できておりません。

で、順番後先になりますが、今日D80で撮った写真から。

せっかく桜が満開になっているのに、
その向こう側を走る山手線を流し撮りする、
という暴挙?に出てみました。

この場所、池上線と山手線の、
丁度ど真ん中にかかっている橋の上です。

こっち向けば池上線、こっち向けば山手線、埼京線、湘南新宿ライン。

こんなに贅沢で飽きない撮影ポイントは初めてです(笑)

なので、このシリーズはしばらく続きます。

|

« この個性がたまらない、Minetar 35mm F2.8 | トップページ | SIMロックフリーで激変するケータイビジネス(1) »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

いつもありがとうございます。
見出した、というよりは、
カメラ1台にレンズ1本(20mm)だけの組み合わせで、
何が撮れるかなー、とフラフラしていたら、
こういう事になってしまった、ってところでしょうか。
デジは、遊んでも懐が痛まないので助かります。
相変わらず、打率は低いですけどね→流し撮り。
池上線は、ガーター橋でしかも高度があり、
古いステンレスカーなど、撮ってて楽しいです。
これはまた次回にでも。

投稿: ごっさん | 2010年4月 3日 (土) 23時16分

ああ~、gochi-zoh様に先を越されてしまいました。
確かにこの構図を見いだすとは神業です。
で、タイトルも秀逸。
その橋は山手線の外側にある小さな川ですよね。
池上沿線は雪谷大塚に2年下宿してました。
今から40年前の丁度今頃、
往復夜行で下宿を探しに来ましたが、適当な物件に当たらず
五反田のその辺にある安い旅館で一泊しました。
後で考えるといわゆる連れ込み旅館だったようで・・・
懐かしく思い出しました。

投稿: 南東風 | 2010年4月 3日 (土) 22時23分

しまった。
先に真っ当な写真を上げとくべきだったorz

しかも、実は広田流の亜流って話しも。
神の後を追いかけるのも、また一興か。

投稿: ごっさん | 2010年4月 3日 (土) 13時13分

やっぱり、おまいさん何か憑き物ついてるわw

技術を付ければ、それなりのポートレートは誰でも撮れる。
が、こういう絵を撮る感性は、誰にも備わるわけではない。

投稿: gochi-zoh | 2010年4月 3日 (土) 01時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この個性がたまらない、Minetar 35mm F2.8 | トップページ | SIMロックフリーで激変するケータイビジネス(1) »