« 大丈夫なのかKDDI? | トップページ | Cマウントあれこれ »

2010年4月18日 (日)

ファインダーは左目で

先日、Canon A-1などに使えるワインダー、
「Canon Power Winder A」のジャンクを800円で見つけまして、
液漏れもしてなかったので大丈夫だろうと思って買ってみたのです。

帰ってからA-1に装着し、電池を入れてみますと、
シャッターを押す度に「ギョイーン」と懐かしい音を立てて回ってくれます
(昔、AV-1を使っていた時に、このワインダーを付けてました)

お、ラッキー、動くじゃん。

♪♪♪な気分でおりましたが、
ふと、机の上に置いてからしばらく立ちますと、
何やら「ギ・・・、ギギ・・・」、と音が聞こえてきます。

???

何度かシャッターを切ってみますと、
ちゃんと動作しているのですが、
全然手を触れてないのに、何故かモーターが反応して
「ギー・・・、ギギ、ギー・・・」と、何やら音を発しております。

おかしい、どこかで回路が短絡でもしてるのか・・・

毎度のごとく?ひたすらバラしてみましたが、
特に基板やリード線の異常は認められず。

しかし、基板上に固定されている、
電流が一定時間以上流れないための部品
(フィルムが最後まで到達した時、
いつまでも回り続けないようにするためにあると思われる。
遮断機と言えばいいんだろうか?)が、
不定期に「カチッ、カチッ」と動いている事から、
この部品の異常ではないか、と推察。

これは、さすがに単独では直せないよな~。

また、同じワインダーで、液漏れでもしているジャンクを格安で買ってきて、
ニコイチにして直すのに使おうかな、と思っています。

ところで、A-1にワインダー(ないしモードラ)が欲しかったのには、
ちょっとした理由があります。

皆さんは、カメラのファインダーは、右目で覗きますか?左目で覗きますか?

ごっさんは、左目です。

一般に、右利き(自分もそう)の人は、
左目の方が利き目である・・・、とごっさんは理解していました。

首を境に、神経は左右逆転しているから、
手が右利きなら、目は左の方が利き目である・・・、
と聞いたことがあるように思うからです。(実際はどうなんでしょう?)

でも、カメラは、右目で覗く人が多い気がするので、
多分、右利き=利き目も右、って事なんでしょうね、普通。

ごっさんは逆で、なんとなく、カメラを触り始めた頃から、
ずっと左目で覗いているような気がします。

すると、A-1のようなアナログのカメラだと、
巻き上げレバーを回すのが不便なんです。

もし右目でファインダーを覗くとすると、
巻き上げレバーは、右目の右、というか右耳の前?辺りにあるでしょうから、
ファインダーを覗いたままでも操作できるんじゃないか、と思います。

しかし、僕の場合は左目で覗いておりますので、
巻き上げレバーは、鼻ないし右目の真ん前。

カメラを構えたままレバーを巻き上げようとすると、
そのレバーに引っかけている右手親指が、
目の中にズボッと入る形になります。

※実際にはメガネをかけているので、
目を突くことはない。が、メガネが汚れるのは確か。

というかそもそも、巻き上げレバーを、
予備角まで引っ張り出した状態ですら、
顔に当たるので邪魔、という話しもあります。
(その点、巻き上げレバー自体が電源スイッチを兼ねる、
Nikon F2のようなカメラは、実はちょっと不便だったりする)

巻き上げるには、最低限でも、少し顔から離さないといけないわけですが、
なんとなくごっさんは、そのままカメラを下ろしてしまい、
お腹のあたりでエイヤと巻き上げている事が多い気がします。

これではさすがに、速写性の面で問題が多い。

もちろん、日常のスナップでは、それでも全然構わないのですが、
家の中で子供を撮る時や、鉄道を撮る時などは、
常にファインダーを覗いたまま、常にタイミングを見計らい、
カシャッ、カシャッ、カシャッ、と続けて撮りたい事も多いので、
ワインダーやモードラは、必要な事も珍しくないのです。

ちなみに、ごっさんが始めて手にしたカメラはEOS630でした
(その前に、「ジャスピン」こと、Konica C35AFも使ってましたが、
これはまぁ置いといて)。

これはモードラ内蔵のカメラでしたから、
巻き上げレバーなんてものとは無縁。

もし、始めて手にしたカメラが巻き上げレバー付きだったとすると、
「右目で覗かないと、巻き上げが不便」という事に早々に気づき、
右目で覗く習慣を身につけていたかもしれませんね。

あるいは、始めて手にするカメラがレンジファインダー機だと、
「右目はファインダーを覗き、左目も開いて両目で世界を見る」
という習慣が付いていたかもしれません。

でも、左目で覗く習慣が付いた事で、
自然と「利き目でファインダーを覗く」クセが付いたので、
それはそれで良かったのかもしれませんが。

ところで、ごっさんが本気でファインダーを覗き、
ガシガシと写真を撮っていると、
自然と、右目に涙が溜まってくるのです。

どんだけ力入れて目をつぶってるんだよ、って話しですね。

もし、鉄道の撮影中、
カメラのファインダーから目を離す度に、
右目をコシコシしている人を見かけたら、僕の可能性があります(笑)

|

« 大丈夫なのかKDDI? | トップページ | Cマウントあれこれ »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

愛子様

コメントありがとうございます。

そういえば、ウエストレベルなら、左右関係なしですね。
自分も当然、左目で覗いています。RicohflexとYashicaflex。

先日、眼鏡買い換える時、利き目チェックありまして、
「左目ですカラ」と先に宣言したんですが、
それでもしチェックして右目って言われたらどうしよう、
とヒヤヒヤしましたが、無事?に左目と判定されて胸をなで下ろしております。

投稿: ごっさん | 2010年8月20日 (金) 10時28分

はじめまして(^O^)
私も左目利きです。
左目仕様のカメラが無いから私は二眼レフカメラ使ってます。
二眼レフカメラなら利き目関係ないですよね(^_^)v

投稿: 愛子 | 2010年8月20日 (金) 03時08分

なるほど、やっぱり右目なんですね。

ひとたびカメラを構えると、
右目はカメラに隠れるので、
視界は「ファインダー越し」のみ、になります。

それに慣れると、仮に右目でファインダーを覗いた時、
左目をあけると「日常的な風景」が見えてしまい、
何が何やらと混乱してしまうのです。

なので、右目がカメラで塞がれている方が、
集中力の面では+に作用しているかもしれません。

投稿: ごっさん | 2010年4月20日 (火) 00時52分

そういえば「利き目」って気にしたことなかったですが、
小生は右目で覗いています。
置きピンして待ってるときは左目開けて見てます。

投稿: 南東風 | 2010年4月20日 (火) 00時02分

> IZM300

あたしゃ、それすら左目で見てた気がしますが何かw

結局、何を最初に使っても左目だったんだな、多分。

投稿: ごっさん | 2010年4月19日 (月) 19時22分

ISM630って何処のカメラだよ俺ww

「IZM300」の間違いだっしゃw

投稿: gochi-zoh | 2010年4月19日 (月) 03時50分

右利き左目利きだけど、なぜか右目。

理由は至って単純、ひところ使った「OLIMPUS ISM630」のファインダーが
右目以外のなにものを持ってしても見ることのできない場所にあったためw

それが転じて、いまでは右目で見ないとピントが全く合わない。
視力の問題では当然なく、既に左手の無意識の動作とワンセットになっているっぽいのだ。


ところで、gochi-zohが本気でファインダーを覗き、
ガシガシと写真を撮っていると、
自然と、左目に涙が溜まってくるのです。

どんだけ力入れて目をつぶってるんだよ、って話しですねpart2。

まあ、ようは本気でファインダーを覗いてりゃ、だれしもそうなるって事ですがなww

投稿: gochi-zoh | 2010年4月19日 (月) 03時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大丈夫なのかKDDI? | トップページ | Cマウントあれこれ »