« 御茶ノ水で201系(予告編) | トップページ | 夜の国分寺の201系 »

2010年5月 7日 (金)

子供の日の都電荒川線

Dsc_411201
1/200秒 F4.0
都電荒川線 都電車庫前駅付近「おもいで広場」

Dsc_412101
1/500秒 F3.5
都電荒川線 都電車庫前-荒川遊園地前間

Dsc_413501
1/250秒 F5.6
都電荒川線 荒川遊園地前駅付近(あらかわ遊園入口)

Dsc_417201
1/80秒 F5.6
都電荒川線 飛鳥山駅付近

Dsc_417701
1/60秒 F5.6
都電荒川線 西ヶ原四丁目付近(?)

(諸元以外全て)
Nikon D80
SIGMA ZOOM 21-35mm F3.5-4.2
ISO100
2010年5月5日

丁度この日は「こどもの日」だったので、
都電の車庫も、あらかわ遊園も、
子供達がいっぱいで楽しそうでした。

いや、むしろ大人達の方が楽しそうだったかも?

子供そっちのけで、
PEN E-P1で都電を激写していたママ鉄さんとか(笑)

この日は、Nikkorの50mmや85mm、105mmなど、
いろいろレンズを持ち出していたというのに、
終わってみれば、朝と昼間の撮影は、
SIGMA 21-35mmの「独壇場」でした。

この都電の時なんて、
D80+SIGMA以外のレンズは、
カメラバックに入れたまま、アキバのコインロッカーに押し込まれる始末。
裸一貫でプラプラと(あ、カメラの話しですよ、もちろん)、
暑い日が照りつける中を歩き回っていたのであります。

撮ってて思ったんですが、
やっぱ、SIGMAのレンズは逆光に弱いネ(汗

そんな欠点を補って余りある、
クリアでシャープな描写が、実に魅力的なのであります。

追伸(10/05/11):

シグマ「8-16mm F4.5-5.6 DC HSM」 交換レンズ実写ギャラリー (デジカメwatch)

この撮影の前の日に、
SIGMAの超広角ズームの実写テストで、
荒川線を撮影した写真が、こちらに載っていました。

D80で21mm(=32mmくらい)だと、ちょっと物足りないかなぁ、
と思いながら撮っておりましたので、
いきなり8mm(=13mmくらい)の広角の画を見せつけられると、
正直悔しくなってきます。

とはいえ、モットーは「今ある機材で何とかしろ」なので、
やれるだけの事はやったかな、と納得はしております。

|

« 御茶ノ水で201系(予告編) | トップページ | 夜の国分寺の201系 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

ありがとうございます。
電車の中での撮影は大変です。
特に路面電車はバス並みに揺れるので、
手ぶれの危険が高いですので。
撮影データは、デジタルだと完璧に分かりますが、
フィルムだと「こんなもんだったかな」
って事もありますが、ご了承下さい
(著しくおかしな数字にはなりませんが)

投稿: ごっさん | 2010年5月 8日 (土) 10時54分

運転席内を写したものは、スピード感があって良いですねー
電車は、凄い色してんですね。
自分も撮影データを載せるようにしているのですが、
ほかのかたのを見て思ったのですが、撮影データがあると、見方変わりますねー。その場の明るさとかが、感じられるんですね。

投稿: MoBlue | 2010年5月 8日 (土) 10時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御茶ノ水で201系(予告編) | トップページ | 夜の国分寺の201系 »