« 西国でSuper Wide HeliarとDマウント | トップページ | ごっさん流DPE店の使い分け方 »

2010年5月 1日 (土)

池ノ上でSuper Wide HeliarとDマウント(京王3000系)

1004302_10
Canon VL
Voigtlander Super Wide Heliar 15mm F4.5 Aspherical
Kodak Super Gold 400
1/500秒 F13
京王井の頭線 駒場東大前-池ノ上間
2010年4月30日

1004302_11
Canon VL
Voigtlander Super Wide Heliar 15mm F4.5 Aspherical
Kodak Super Gold 400
1/500秒 F13
京王井の頭線 駒場東大前-池ノ上間
2010年4月30日

西国で中央線を撮った後は、
国分寺まで散歩がてら、
野川水源付近の公園などで武蔵野の雑木林を堪能し、
吉祥寺を経由して下北に出て、
そこで撮ったばかりのフィルムを現像して家に帰る・・・、
というつもりでおりました。

が、下北で降りて、
改札を出て階段を下りるとき、ふと窓の外を見ると、
渋谷方面から走ってくる井の頭線は、なんと3000系ではありませんか!
おっと!今日は仕業についてたか。
そういや、富士見ヶ丘の車庫で見かけなかった気がした。
それ以前に、考えてみたら今日は平日だったではないか。

という事で計画変更、
予備のフィルムをCanon VLに詰め、
レンズもSuper Wide Heliarしか持っていなかったので、
線路沿いで良さそうなところを歩いて捜索。

すると、池ノ上の駅を過ぎたところで、
菜の花が綺麗に咲いてましたので、
それと絡めて撮ってみる事にしました。

上の2枚は、そこで撮影した、
吉祥寺方面から戻ってきた3000系渋谷行き急行。

この後、渋谷から折り返してきた急行、
更に吉祥寺から折り返してきた急行と、
3回撮影したんでありますが・・・

前回も書いた通り、昨日はこの後、家に帰ってから、
何を思ったのかフィルムを入れたままで蓋をあけてしまい、
2回目以降のカットをダメにしてしまいました。

特に、3回目は、下北の改札へ昇る階段から、
京王3000系と小田急5000系のコラボを撮影できたので、
これは良いのになる!、と思っていただけに、
あまりに残念で悔しいのです。

あぁ、そんな事なら「あと数枚残っているから、
チビの写真でも撮ってから現像に出そう」
なんて事を考えず、撮り終わった段階で出しておけばよかった。
いつもそうだからと、なーんの疑問もなく、
パカッと開けてしまったんですから、
これも老化の始まり、ってところでしょうかね・・・

しかし、アップしたカットの次のコマからは、
全面に盛大に光が被って使い物にならなくなっており、
かろうじて2枚だけでも3000系の写真が生きてて良かった、と思います。
(パーフォレーションから漏れてきた光が、
下の方で赤く染まっているのは痛々しいですが・・・)

さて、今回も、Dマウント改造のOGOB-01の写真を入れておきます。
今度はレンズをNikkorに変えてみました。

Pict0098
Kenko OGOB-01改(簡易Dマウント化)
Nikon Cine Nikkor.C 13mm F1.9
1/1379秒 F1.9
京王井の頭線 駒場東大前-池ノ上間
2010年4月30日

親指の第一関節程度の大きさしかない(本当です)極小レンズですが、
これでもしっかりニッコールの写りをしてまして、
ピント面のシャープさは、YashinonやZuikoを圧倒します。

本来のイメージサークルを外れると、
途端に像面歪曲が発生して、
ピントが合っている所とあってないところが混在する、
とても変な写りになるレンズですが、
開放で全てボカしてしまうと、木が森に隠れてこんな感じに。

ちなみに、OGOB-01のシャッタータイムラグは「1秒」ほどあるので、
こうして構図の中に電車を入れるだけでも一苦労です(汗

まだまだSuper Wide Heliarに慣れないごっさんでありますが、
なにせ新品で買ってしまった高価な(自己比)レンズなので、
減価償却が済むまで(?)使い倒そうと思います。

という事は、老体のCanon VLにむち打って働いてもらう事になるわけで・・・

|

« 西国でSuper Wide HeliarとDマウント | トップページ | ごっさん流DPE店の使い分け方 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

Heliarしか持ってないと仕方ないんすけどww

後はあれだな、
鉄道ブログを検索すれば、
同じ写真ばかり出てくるから、
もういいんじゃないの、と。
東京にいると自然とそうなる。

投稿: ごっさん | 2010年5月 4日 (火) 11時59分

もう、あれやね
我ら兄弟、「写実派」と「印象派」を名乗っていい所まで分化してきた気がするw

以前にもまして、弟者からインスパイヤされることの方が増えてきた気がする。

投稿: gochi-zoh | 2010年5月 4日 (火) 05時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西国でSuper Wide HeliarとDマウント | トップページ | ごっさん流DPE店の使い分け方 »