« 「オレンジ・バーミリオン」201系最終章~(2)小作のカーブにて | トップページ | まるで昭和~新橋・有楽町篇[オリンパスOM-2N] »

2010年10月19日 (火)

「オレンジ・バーミリオン」201系最終章~(余録)201系に花束を

101014_07_201
Olympus OM-2N
OM Zuiko MC Auto-W 35mm F2
Fuji SensiaIII (RAIII)
青梅線 青梅駅
2010年10月14日

前回で、オレンジバーミリオンの201系は完、
を宣言してしまいましたが、
そういえばまだあったんでした。フィルムの中に。

車を飛ばして(比喩的表現)青梅まで辿り着き、
駅前ロータリーに侵入、駐車場を探すと、
駅のすぐ向かって右の方にありましたので、そこに停車。

撮る場所は、前々回の場所で、と決めていたので、
カメラを手にそこまでダッシュ!、をする前に、
ふと青梅駅構内を見上げると、
201系と、構内に植えられた花との共演が目に止まりました。

そもそも、あの跨線橋からの写真も、
*istDsで撮るか、OM-2Nで撮るか、
現場に着いてから決めよう、と思って2台手にして行ったのですが、
なんと、OMに装着した35mm F2、∞が出ないでやんの(汗
で、*istDsでの撮影、と相成ったわけです。
(そこに不満があるわけではない。信頼の愛機ですので)

で、駐車場からダッシュする前に、まずは先に、
と撮っていたのが、この1枚。

不思議と、ペンキを塗りたくった電車と、花とのコントラストは、
お互いを牽制するでもなく、邪魔しあうでもなく、
仲よさそうに見えて、それぞれに主張もしている。
いいコンビネーションな気がします。

営業運転最終日、今日で最後の青梅駅を満喫している201系に、
別れの花束を捧げる事にいたしましょうか。

鉄道コム

|

« 「オレンジ・バーミリオン」201系最終章~(2)小作のカーブにて | トップページ | まるで昭和~新橋・有楽町篇[オリンパスOM-2N] »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「オレンジ・バーミリオン」201系最終章~(2)小作のカーブにて | トップページ | まるで昭和~新橋・有楽町篇[オリンパスOM-2N] »