« 謹賀新年2011 | トップページ | 木更津の夜【新春撮影小旅行記】 »

2011年1月 5日 (水)

総武本線に113系を追う【新春撮影小旅行記】

Imgp504601
PENTAX K-7
Petri 55mm F1.8 C.C Auto(M42)
1/500秒 F5.6 (ISO200)
総武本線 日向-成東間
2011年1月2日

新春に、兄と撮影に行くのも、気づけば3年連続。
09年は東急多摩川線と総武本線を、
10年は秩父鉄道久留里線を写しに行きましたが、
今年も似たようなもんで(?)、総武本線と久留里線を目標に、
個人的に銚子電鉄も行きたかったのでそちらも絡めて、という事で、
なんと泊まりがけで写しに行ってきました。
外泊で撮影に行くなんて、10年以上降りの事。
つまり「21世紀初」の大イベントとなりました。

全国的に大雪で大混乱となった年末年始も、
関東圏ばかりはどこ吹く風の快晴続き。
1月2日の房総も、ほとんど雲のない良い天気に恵まれました。

で、まず行った先は、一昨年行ったのと同じ、総武本線の日向-成東間(笑)

あの時撮った場所より、少し成東方面に移動するだけで、
こんな良い感じに撮れる場所を見つけたので、
結局、昼過ぎに着いてから陽が沈むまで、
この場所で113系や211系、209系などを撮りまくっておりました。

現地について、まずやってきたのは209系でしたが、
その後にやってきたのが、この113系8連。
もうそろそろ、113系自体を目にする機会が減ってきた所に、
こうして堂々の8連がやってくるのは嬉しいものです。

開放付近だと、甘くてちょっと幻想的な描写になりがちなPetri、
F5.6まで絞れば、もう充分な「普通のレンズ」になります。
ちょっとつまらないかもですが、電車を撮るなら、それなりにカッチリの方が良い。

Imgp505501
PENTAX K-7
SMC PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
1/500秒 F6.3 (ISO200)
総武本線 日向-成東間
2011年1月2日

同じ構図で、
PENTAX SuperAにCOSINA 19-35mmのワイド端で撮った写真が、
まだネガの中に入っています。
そちらはもっと広大な写真になっている・・・かな?

刈った稲の根本から生えてきた「2世」の稲、
そういえば、一昨年撮影に来た時は、
火を付けて「野焼き」してたんでした。
恐らく今年も、もうそろそろ焼かれているはずで、
ちょっとした「立ち枯れ」の記録となりました。

Imgp506201
PENTAX K-7
C.C Petri 200mm F3.5
1/1000秒 F4.0 (ISO200)
総武本線 日向-成東間
2011年1月2日

ペトリの大口径?望遠レンズは、今回が初試写。
でも、なんか微妙な写真ばっかりだったなぁ・・・
この場所で無理に200mmを使おうとした自分のミスでもあり、
また、ヘリコイドまでばらせなくてグリスアップ出来なかったため、
微妙な感じのピント合わせが出来なかった事、
そして、やってくる電車の長さがまちまちだったり、
こんな感じで「前パン」上げて「電気機関車状態」の電車も来たりと、
日没まで散々苦労して大した写真撮れず。
なんとも後味の悪い撮影初日となりました。
(レンズ自体は、割と良い感じの写りではありましたが・・・)

鉄道コム

|

« 謹賀新年2011 | トップページ | 木更津の夜【新春撮影小旅行記】 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

高崎以北の115系は、
年末に兄貴が単身で撮りに行ってました。
次から次から湘南色でこりゃ楽し、と喜んでましたが、
あまりノンビリもしてられなさそうですね。
京葉線にE233を投入して余った209を房総に送り込んで
この211を高崎に、って感じなんですかね。

投稿: ごっさん | 2011年1月 7日 (金) 00時00分

千葉にコンバートされた211系ですね、
この配色はオリジナルの湘南色より良いカンジです。
千葉は209改造車にまかせて
高崎周辺や中央東線の115系を置き換えるという予測が専らです。
ここでも鋼製の国鉄車両が終焉を迎えつつありますね。
話はかわりますが
最近ウチの近所の田圃でも刈り取ったあと放置されて
再び芽が出た稲を見かけます。
温暖化のせいかなぁ。

投稿: 南東風 | 2011年1月 6日 (木) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謹賀新年2011 | トップページ | 木更津の夜【新春撮影小旅行記】 »