« 銚子電鉄に「グリーン車」を追う【新春撮影小旅行記】 | トップページ | ペトリES AUTOで撮った銚子電鉄【新春撮影小旅行記】 »

2011年1月11日 (火)

銚子電鉄の「銀座線」【新春撮影小旅行記】

Imgp5145_1002
PENTAX K-7
COSINA AF 19-35mm F3.5-4.5 (19mm域)
1/500秒 F8.0 (ISO200)
銚子電気鉄道 西海鹿島-海鹿島間
2011年1月3日

銚子電鉄へ足を運んだ最大の理由は、
「グリーン車」事、2000形(旧・京王2010系)だったわけですが、
この日は、その緑色の電車の他、
旧営団銀座線の車両だった1000形(元営団2000系)の1002も、運用に入っておりました。
で、2本が単線の線路を、言ったり来たり。

実は、緑の京王以外にどんな電車が走っているか、
ろくに調べもしないで現地に行ったので、
実際目の前を「銀座線」が走っているのを目の当たりにして
「おー、懐かしー、銀座線だー」と感慨を覚えました。
こちらは、過去に数度ですが、乗った事がありましたので。

Imgp5167_1002

車内に残る「非常灯」が、銀座線を走っていた証し。
銀座線と丸ノ内線は「第三軌条」方式で電気を取るので、
ポイントを渡る際など、集電レールから離線すると、
電気が一時的に流れなくなり、電気が消えてしまいます
(今は、大容量のMGを搭載しているので、消えませんけど)。
その間、室内には非常灯が付くようになっていました。

もちろん、今は必要のないものなので
(第三軌条じゃないし、そもそも地下走ってないし)、
まったく無用の長物となっていますが、
これをみて「おぉ、懐かしいー」と思う人は後を絶たないようですから、
そのままにしておいて正解だったと言えます。

Imgp5176_1002

銀座線銀座線、と書いてますが、
この電車は、銚子電鉄に来る前は丸ノ内線方南町支線を走っていたようです。
銀座線から丸ノ内線に転属し(その時は赤色だったわけですね)、
その後、銚子までやってきた、という事になります。

Imgp5170_1002
PENTAX K-7
SMC PENTAX-DA 21mm F3.2 AL Limited
1/2000秒 F4.0 (ISO400)
銚子電気鉄道 銚子駅
2011年1月3日

わざと、上半分だけを撮ってみました。
銀座線、って感じがするでしょ?(笑)

Imgp5227_1002
PENTAX K-7
Komura 300mm F5
1/500秒 F5.6 (ISO400)
銚子電気鉄道 海鹿島-君ヶ浜間
2011年1月3日

単コロの電車が、不釣り合いな大きいパンタを上げて、
お世辞にも良いとは言えない路盤(汗)の上を、
結構ユラユラさせながら走ってくる様は、
緑の京王線の、現代的な感覚
(と、銚子にいると感じてしまう不思議さよw)とはまた違う、
心和む情景なのでありました。

「鉄子の旅」色もいいんですけど、折角なら、
黄色とか、赤に白のウェーブ帯など、
営団時代の色を塗って走ってもらいたい気もしますね!

鉄道コム

|

« 銚子電鉄に「グリーン車」を追う【新春撮影小旅行記】 | トップページ | ペトリES AUTOで撮った銚子電鉄【新春撮影小旅行記】 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

たなべ様

こちらこそ遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

手書きの、ってのは見なかったような気がしますねー。
銚子も、新しい(でも中古車)が入ってきて、
本当に古い電車は退役してしまいました。

そうそう、うさぎさんと低音の女王さんから、
PCの面倒を見て欲しいと、またまた要望が来ておりました。
すっかり、そちらのギョーカイのPC担当になっております。

投稿: ごっさん | 2011年1月29日 (土) 21時19分

あれは銀座線だったんですねsign01

手書きの車内広告、まだあるのかなぁ…

※あ、ご無沙汰してます。あけましておめでとうございます〜

投稿: たなべ(猫) | 2011年1月29日 (土) 06時24分

井の頭線も、ほぼ同じ顔の1000系
(ちなみに、今の車両も1000系。ややこしい)
という青蛙が走っていたようです。
見た目はあまり変わらないですね。
銀座線も、まさか単コロで走るようになるとは思わなかったでしょう。
ちなみに、片方の運転台は別の車両から切り継ぎ加工らしいです。
模型とやってる事が変わらないですね。

投稿: ごっさん | 2011年1月14日 (金) 01時06分

失礼しました、本線の車両だったんですね。
どうもこの顔は井の頭線の思い込みが強くて・・・
まさか銀座線車両も人生最後にパンタを載せられるとは
思っても見なかったでしょうね。

投稿: 南東風 | 2011年1月13日 (木) 23時32分

そう、いたんですよ、銀座線の電車。
ウソでもいいから、夜の運転中に、
突然停電して非常灯点灯、
みたいな演出をして欲しいですね。
緑の京王線は、井の頭線ではなく、本線を走っていたものです。
2本が伊予鉄から来て、1本は緑色、
もう1本はアイボリーに赤色の線に塗られています。
実際、そんな色に塗られた2010系もいた、と聞いたように思います。
電鉄の売上が濡れ煎餅でもっているのは事実です。
後、佃煮がイチオシのようで、大きく宣伝してました。

投稿: ごっさん | 2011年1月13日 (木) 01時10分

ええっっ、元・銀座線の車両もいたんですか・・・
伊予鉄経由の井の頭線車が居るのは知ってましたが。
関東近郊で未だ乗った事のない線なので
暖かくなったら小生も行ってみます。
ところで
ウチの事務所の銚子出身女史曰く
銚電は収入の大半を「ぬれせんべい」で稼いでる
そうです。

投稿: 南東風 | 2011年1月12日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 銚子電鉄に「グリーン車」を追う【新春撮影小旅行記】 | トップページ | ペトリES AUTOで撮った銚子電鉄【新春撮影小旅行記】 »