« 信州へ~湘南色169系(2) | トップページ | 信州へ~湘南色169系(4) »

2011年5月 9日 (月)

信州へ~湘南色169系(3)

Dsc_1360
Nikon D7000
AF-S DX Zoom-Nikkor 18-55mm F3.5-5.6G ED II (45mm)
1/800秒 F5.6 (ISO200)
しなの鉄道 戸倉-千曲間
2011年4月30日

|

« 信州へ~湘南色169系(2) | トップページ | 信州へ~湘南色169系(4) »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

こういう、「初物」の路線へ撮影に行く場合
自分は「どこでどう撮れるか」調べられるかぎり調べ尽くしてから行く。
自分の思い描くイメージを投影するのは、それが出来た先のこと。まずは「限られた機会と資金を無駄にしない」ことから始まる。

ひたすら貪欲に定番やテンプレ通りを拒否し「写したいイメージ」を求道するのも手だが
スランプを引き起こすために撮影に行くわけではないからね。

投稿: gochi-zoh | 2011年5月10日 (火) 15時49分

雰囲気の違いは、
黒Hゴムの影響が大きそうですね。
後、貫通扉にホロが付きっぱなし、
って事も多かったような気がします。
増解結する機会が多かったと思うので。
シールドビームは、一応見慣れていましたが、
やっぱり、大目玉の方が「好き」ではありました。

この際、顔を真オレンジにして
「153系風」にしてみると、
またファンが多く来てくれそうな気がします。
それとも邪道って言われちゃうかしら。

投稿: ごっさん | 2011年5月10日 (火) 00時34分

ぜーたく言うたらいけませんよ・・・
悪条件下でこんだけ撮れたら良しとせな。
にしても
なんでだろ、Hゴムの色が違うから
前照灯が小さいから
貫通扉に列車番号表示機が無いから
年寄りには雰囲気が違って見えます。

投稿: 南東風 | 2011年5月 9日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 信州へ~湘南色169系(2) | トップページ | 信州へ~湘南色169系(4) »