« 代官山、少し早めの思い出写真? | トップページ | 山下埠頭への臨港線 »

2011年5月30日 (月)

Cyber-shot DSC-WX5で撮った名古屋、奈良

Dsc00053

Dsc00068

Dsc00113

Dsc00128

Dsc00148

ゴールデンウィークの家族旅行には、
SONYのCyber-shot DSC-WX5をレンタルして持参しました。

カメラは、デジタル・フィルムを問わずいろいろ持ってますが、
HDのビデオが撮れるのはiVis HF100のみ。
子供用に、と思って買ったものの、やはり図体がでかい。

AVCHD対応のコンデジなら、静止画も動画も綺麗に撮れるよ!、
といううまい話しがあるんだろうか?、
まずはレンタルして試してみよー、というわけでした。

結果は、非常に満足。
ビデオ専用のカメラと変わらない映りのHDが撮れて、
全然小型だし、広角もよりワイドに撮れるし、
静止画にも、大きな不満は無し
(鉄道が撮れる程じゃないですけどね)

今の内なら、iVisも1万円以上で買い取りしてくれそうなので、
この際、AVCHD対応のCyber-shot買っても良いかなぁ、と思っています。

ただ、WX型番だとマイクが上面についているため、
回りの音はよく録れるのに正面の人の声がイマイチ、
というおかしな事になるため、買うとしたらTX7とかTX9あたりかな、
と思っております。

各写真の簡単な解説。

・1枚目 開館したばかりの「リニア鉄道館」、
入口入ってすぐに鎮座する、C62。
これ、ISO3200で撮ってるんですが、とても信じられません。
多少ディティールが潰れぎみになりますが、
それも、よく見ないと気づかないレベル。
全然「普通」です。裏面照射のExmor、恐るべし。

・2枚目 パノラマも、すっかり撮りやすくなりました。
SO905iCSの頃は、1枚撮って、横に動かして2枚目撮って・・・、
と手動で繋いでいましたが、今は、1枚目だけ撮ると、
後は横にシューッと動かすだけでOK。
繋ぎ目も、よく分からない程に進化しました。

・3枚目 「夜景モード」で撮影、名古屋駅ビルのホテルより。
6枚連写して、自動的に「良い具合」に合成してくれます。
そういう仕組みなので、動体には使えないですが
(この写真も、自動車は動体ブレしております)、
感度が400程度に抑えられているので、クリアな夜景写真となります。

・4枚目 一度行ってみたかった、
名鉄が地下から出てくるあたり。
感度を、800にあえて落として撮影。

・5枚目 今回、何が嬉しかったって、
まだ近鉄に、12200系が、しかもバンバン走っていた事。
もうとっくに引退して新しい車両に切り替わっていただろう、
と思いこんでいただけに、思わぬ出会いにお父さんは興奮(笑)
ちなみに、ビスタカーもまだ健在で、乗ることも出来ました!
昔から持っていたプラレールを、うちのチビにあげたので、
親子揃って大興奮という、おかしな家族でした。

|

« 代官山、少し早めの思い出写真? | トップページ | 山下埠頭への臨港線 »

カメラ」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

コメント

リニア鉄道館、個人的には「いまいちだなぁ」と思いました。
いや、もちろん、モハ52や「蒸気気動車」、
111系にEF58にと、いろんな車両が置いてあって楽しかったですが、
いかんせん、「東」のを知っているだけに、
ちょっと物足りなさを感じました。
まず、車両が「ただ置いてあるだけ」という感じがする事、
東海なので仕方ないですが新幹線がメインになる事、
2枚目写真の165系などは「立ち入り禁止区域」に置いてあるので、
車端から遠巻きに見ることしかできない事、
どの車両も「座るべからず」の看板ばかりで、
子供達が不満そうだったこと、など。
まぁ、個人の感想ではありますが、
あまり期待しすぎると肩すかしを食らうかもしれないので。
今度行く時は、も少しゆっくり見てみたいです。
ソファから落ちて号泣のチビがいましたので(汗)

投稿: ごっさん | 2011年6月 1日 (水) 01時08分

待ってました、名古屋に出来たというJR海の鉄道博物館の写真。
1枚目、昭和31年鷹取の蒸機?C62でしたか。
東の博物館とカブって無さそうな国鉄車両達、
寄ってみたくなりますねぇ
リニア鉄道館じゃなくてマニア鉄道館でしょう。

投稿: 南東風 | 2011年5月31日 (火) 22時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 代官山、少し早めの思い出写真? | トップページ | 山下埠頭への臨港線 »