« 小田急の「ドラえもん」電車 | トップページ | D7000 + AF Nikkor 180mm F2.8で小田急撮り »

2011年8月15日 (月)

下北沢駅、点描

110803_22

110803_23

110803_25

110803_27

※写真は全て、

Minolta X-600
MD Rokkor 50mm F1.7
Kodak 400TX(Tri-X) (※倍増感)
絞り優先AE 絞り開放
下北沢駅(小田急、京王井の頭線)
2011年8月3日

小田急沿線に住むようになってから、
「地上線」時代の記録を留めようと、
折を見て、下北沢駅付近を撮影するようにしています。

もうだいぶ、線路の下は「空洞」になっていて、
また、あぁ、ここから地下に潜っていくんだな、
という部分も見えてくるなど、
少しずつですが「地下化後」の様子が見えてきました。
予定では、2013年度中と言いますから、
後2年程で、これらの風景も見られなくなる事でしょう。

※1,2枚目は井の頭線ホームなので、
小田急地下化とは直接関係ないですが、
恐らく、このまま、って事はないだろうと思います。

シモキタ独特の雑然とした雰囲気も、
駅が地下化してすっきりしちゃうと、
きっと変わっていくんだろうな、という気がします。

|

« 小田急の「ドラえもん」電車 | トップページ | D7000 + AF Nikkor 180mm F2.8で小田急撮り »

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小田急の「ドラえもん」電車 | トップページ | D7000 + AF Nikkor 180mm F2.8で小田急撮り »