« 羽田空港にて | トップページ | 小田急「ドラえもん電車」打ち切りに物申す »

2011年9月13日 (火)

雲、煙突、N'EX

110907_31
PENTAX MZ-3
SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL (12mm)
efke KB25
1/180秒 F6.7
JR山手線 渋谷-恵比寿間
2010年3月19日

|

« 羽田空港にて | トップページ | 小田急「ドラえもん電車」打ち切りに物申す »

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

いや、これはレンズのおかげですよ。
なんせ「12mm」ですから、ほとんど魚眼です。
この時↓と同じ場所ですが、この写真は35mm相当ですから、
どれだけ広角かお分かり頂けるかと。
http://gossan.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/ef22-55mm-cc8b.html
フィルムも、クロアチアのefkeという所のもので、
感度も25ともの凄く暗い代わりに、めちゃくちゃ粒子が細かく、
非常に「写実的」な描写をしますが、必ずしも「現実的」じゃないですね。
レンズとフィルムのおかげ、と言える1枚です。

投稿: ごっさん | 2011年9月13日 (火) 23時45分

これは凄いですね。
シュルレアリスムの絵を見てるような錯覚。
画面中央に集束していく線路と
そこを走る怪異なN’EXが効いています。
日常の風景からこれを切り取るとはさすがです。

投稿: 南東風 | 2011年9月13日 (火) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 羽田空港にて | トップページ | 小田急「ドラえもん電車」打ち切りに物申す »