« あの日の東横線 | トップページ | 銀座線、外苑前~「神宮前」 »

2011年12月14日 (水)

FerraniaのSolaris、生産終了(か?)

*追記:Ferraniaの日本語サイトには、
「200と800が廃盤」とあり、「100と400は12/12より出荷再開」
とあります。ヨドバシでは、全銘柄終了、と説明しておりました。
状況を確認いたします。

-----

110103_25
Petri ES AUTO
AGFAPHOTO VISTA 100
銚子電気鉄道 西海鹿島駅
2011年1月3日

※写真は、FerraniaのOEM品であるAgfaPhotoのVISTA(初期)
で撮った物です。1月14日のエントリーより再掲。

-----

ヨドバシのフィルム売場に、一枚の張り紙がありました。

「Solaris生産終了」

実は、いつも懇意にしている「かわうそ商店」さんのサイトでも、
最近Ferraniaのフィルムを扱うようになっていますが、
そこに「生産中止の噂」の一言があって、気になっておりました。
でもまさかな…、と思っていた矢先の事で、大変驚いております。

僕自身、Solarisは「まだこれから使おう」と思っていたところで、
「かわうそ商店」で200を3本買い、
先日、追加で100を3本発注したところでした。

また、現在はMade in Japan(つまり富士フイルム製)になっている、
AgfaPhotoのVISTAも、当初はFerraniaのOEM品で、
そちらは使ったことがあり、鮮やかすぎないおとなしめの描写が、
かつてコニカを愛用した身にはとても馴染み深かったので、
これから積極的に使っていこうかな、と思っていたところでした。

DNPの時もそうでしたが、さて、このフィルムはどんなんじゃ、
おぉなるほど、じゃあこれから使っていこうかな、
と思ったところで生産が中止になって、
また違うフィルムを探し…、の「フィルム難民」。
今、一番気に入っているのは、
コダックの輸入フィルム「ProFoto XL 100」ですが、
これは、中身がDNPと同じらしい、と言われてるんですが、
これが無くなると、まさに「どうしたらいいの、僕」状態になります。
困った困った、これからどうすればいいのやら…。

twitterやFacebookで生産中止の事を呟くと、
Solarisに一家言ある方がこぞって「買わなきゃ!」
と焦ってらっしゃったのが印象的でした。
コニルタ生産中止で「買い占め」に走った自分を思い出しました。

とはいえ、これまでほとんど話題にならなかったところを見ると、
いくら「トイカメブーム」とは言っても、
それほどトイカメ愛好者の「絶対数」が多いわけじゃないんだろうなぁ、
という印象を受けました。

110が製造中止になった時も、トイカメは既にブームでしたが、
110の寿命を延ばす程の一大ムーブメントではなかったんだ、
と思ったもんですが、今回のSolarisの一件でも、
やはり、一大市場を形成、という程のものでもなかったんだなぁ、
という事を改めて感じました。

フィルムの話しになると、暗~い気持ちになる事ばかりです。
今できる事は、今売っているフィルムをどんどん買って、
どんどん現像所に持っていって処理してもらい、
ネガやポジにしてもらう事です。
僕も、手元に何十本もある在庫を、
さっさと処分するつもりでドンドン撮っていきたいと思います(汗)

|

« あの日の東横線 | トップページ | 銀座線、外苑前~「神宮前」 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あの日の東横線 | トップページ | 銀座線、外苑前~「神宮前」 »