« 大阪駅にて(2)~巨大な屋根 | トップページ | 「撮り鉄、新幹線を止める」に関する一考 »

2012年2月13日 (月)

在りし日の佐古駅地上線ホーム

920429_05

920429_21
1/20秒 F11

920429_32
1/60秒 F6.7

920429_36_2
1/45秒 F6.7

※撮影は全て、
EOS630QD
EF35-70mm F3.5-4.5
FUJI NEOPAN F
Kenko YA3フィルター使用
JR高徳線・徳島線 佐古駅
1992年4月29日
※デュープ機材
Nikon D7000
Super-Multi-Coated Macro Takumar 50mm F4
(「muk camera service」製マウントアダプタ使用)
1/8秒 F5.6 (ISO100)

このブログを開設した頃に、
まだ佐古駅が地上線だった頃の白黒写真をアップした事があります。
ホームから撮った写真と、駅舎を撮った写真

その時の白黒ネガ(今は無き、ASA(ISO)32の「NEOPAN F」)を見返してみると、
他にも、良さそうな写真があったので、
今度はスキャナーを使わず、デジイチとマクロレンズを使って「デュープ」してみました。
(デュープは、レンズの先にフィルムをセットして「複写」する方法です。
ネガなので、デュープした画像を、PCで階調反転等しています。)
駅舎の写真は、以前アップしていたものと同じもので、
改めてデュープした画像にてアップし直しております。

この頃の佐古駅は、いよいよ高架工事が本格化してきて、
間もなく駅舎もホームも壊して高架の駅を作り始めようか、
という時だったと思うので、地上線としてはかなり最後の方の記録となります。

ただ、佐古駅に関しては、こんな「ごく普通の駅」の写真で「懐かしい」
などと言うのは筋違いである事は、
僕の年齢以上の徳島の方であればご存じの事かと思います。

そもそも佐古駅は、少なくとも国鉄末期までは「コンテナターミナル」であって、
ホームの端に、所狭しとコンテナが積み上げられていたのです。

その頃の写真をGoogleで探してみたら、1枚もヒットしなかったのには驚きました。

もし見かけられたら、是非教えてください。

これを撮影したのは、92年4月と言いますから、
まだごっさんは中学3年生になったばかりの事です。
そもそも、白黒フィルムを使ったのも、この時が初めて。

「佐古駅の記録」を目的としていたので、
少しでも微粒子のフィルムが良かろうし、
懐かしい雰囲気を出すなら白黒が良いんじゃないか?、
と考えてNEOPAN Fを買ってきたと記憶しています。
まだ一眼レフ手にして2年半ほどにしては上出来の判段だったかな?、
と思います。

そしてまた、それから20年経ってもあまり自分の写真に変化は見られないな、
と気づいて少々ガックリしたりして!?

|

« 大阪駅にて(2)~巨大な屋根 | トップページ | 「撮り鉄、新幹線を止める」に関する一考 »

写真」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(徳島)」カテゴリの記事

コメント

最近は、デジタルの白黒ばかりアップしてましたから、
唐突に20年前だと区別が付かなかったですね。
1枚目は高徳線ホーム(北側)の徳島駅寄り、
2,3枚目は徳島線ホーム(南側)の蔵本寄りで撮ってます。
ネオパンFの何たるかなんてよく分からないで買って撮りましたが、
意外と狙いは当たっていたかなぁ、と思っています。
この近辺、最近はおしゃれなお店も増えて景色がだいぶ変わってるので、
帰省時に「定点撮影」できると良いなぁ、と思っています。

投稿: ごっさん | 2012年2月15日 (水) 00時50分

最近の「モノクロ化したデジタル写真」かと思ったら
写ってるのは昔の風景。
これは德島駅との反対側のほうですね。
母校の最寄り駅だったこともあり
40年以上前に良く撮りに行きましたが
小生はいつも徳島駅方で撮っていました。
ネオパンFとは珍しいフィルムをお使いですね。
「超微粒子、静物写真向き」だったと思います。
最後の写真で背景に写ってる農協のビルは
市役所改築前の市内において最も立派なビルだったと記憶しています。

投稿: 南東風 | 2012年2月14日 (火) 08時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪駅にて(2)~巨大な屋根 | トップページ | 「撮り鉄、新幹線を止める」に関する一考 »