« 「ぎょぎょっと20」に絞りを付ける改造! | トップページ | フジ「HD-R」のレンズは、噂を飛び越し驚愕の写り »

2012年6月29日 (金)

圧倒的な描写のレンズ!その正体は…!?

Dsc3039

Dsc3017

Dsc3073

Dsc3076

Dsc3111

いずれも、SONY NEX-5で撮影した画像です。

解像度、色合い、ボケ、画像周辺の安定性など、申し分なし。
微妙な色合いの再現性も素晴らしい。

さて、これらを撮影したレンズは…?

答えは次回(笑)

|

« 「ぎょぎょっと20」に絞りを付ける改造! | トップページ | フジ「HD-R」のレンズは、噂を飛び越し驚愕の写り »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

MoBlue様

いつもありがとうございます。
1つ新しいエントリの通り、
古いコンパクトカメラのレンズで撮りましたが、
非常によく写るので、もっぱら、NEXに付けっぱなしです。
こういうのを、Photohitoにあげる時は、
どうやってレンズ名を書いたら良いか、迷うところです(笑)
※最近、すっかりサボりがちですが…。

投稿: ごっさん | 2012年7月12日 (木) 14時01分

とても素晴らしい写りですねー
なるほどー

投稿: MoBlue | 2012年7月12日 (木) 08時47分

ん~~、線としては悪くないね(笑)
35-70/2.8-3.5は確かに銘玉。
うちにあるFDレンズの中で、
解像度もボケも、一番良いんじゃないかね。
NEXに付けても、その実力は折り紙付き。
ただ、少々デカイので、普段使いにはなかなか厳しい。
(撮影時のバランスは、むしろ良い具合なんだが。)

投稿: ごっさん | 2012年6月30日 (土) 21時27分

FD35-70/2.8-3.5SSC。

どないだ?w

投稿: gochi-zoh | 2012年6月30日 (土) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ぎょぎょっと20」に絞りを付ける改造! | トップページ | フジ「HD-R」のレンズは、噂を飛び越し驚愕の写り »