« 京王線地下化から、21日目(地上と地下の境目・夜景) | トップページ | 秋葉原~神田明神~湯島 »

2012年10月16日 (火)

京王線地下化から、22日目(地上と地下の境目・昼景)

そろそろこのシリーズもだれてきたので、
一端、今回で最終回にしようと思います。

前回は、国領駅横の地上-地下勾配区間をご紹介しましたが、
その翌日、同じ場所で昼間に撮影した一連となります。

なお、1枚目と2枚目は、前回の【夜景】と全く同じ場所です。

前々回と同じ、マミヤの「RB67」にて撮影。
フィルムは、とうの昔に製造を中止したコダックのポジ、
「エクタクローム64」を詰めて撮影しました。

大幅に使用期限を過ぎ、しかも常温保存していたので、
もうすっかりおかしな色のポジが出来上がってしまいました。
何とか、Photoshopをグリグリいじってそれっぽい色に補正しましたが、
はてさて、EPRって本来どんな色のポジだったのか。

EPRが無くなる頃は、まさか、そのEPRで撮る時点で、
コダックがポジの製造自体をやめている、などとは夢にも思わなかったものです。
そもそも、あまりポジで撮らないので問題はないんですが、
フィルムを巡る環境は、日々悪くなるばかりです。

だからこそ、今は、フィルムで撮りたいと思っています。

※以下、特記以外は、
Mamiya RB67 Professional S
Kodak Ektachrome64 (EPR)
1/400秒 F5.6
2012年9月9日
京王線 国領駅付近

120909_09
Mamiya Sekor 250mm F4.5

120909_07
Mamiya Sekor 250mm F4.5

120909_02
Mamiya Sekor C 65mm F4.5

120909_04
Mamiya Sekor C 65mm F4.5

|

« 京王線地下化から、21日目(地上と地下の境目・夜景) | トップページ | 秋葉原~神田明神~湯島 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京王線地下化から、21日目(地上と地下の境目・夜景) | トップページ | 秋葉原~神田明神~湯島 »