« 徳島駅ぐるりと一周(2) | トップページ | 徳島駅前散策~東新町 »

2013年2月 2日 (土)

徳島駅前散策~西新町

130121_0

130121_02

130121_05

130121_10

130121_13

※機材は全て、
Leica M2
COSINA Voigtlander Nokton 35mm F1.2 Aspherical VM II
1/250~1/500秒 F2.0~5.6
Rollei RPX400
2013年1月21日
※デュープ機材
SONY NEX-5
Canon New FD50mm F3.5 Macro

年に一度程度の割合で徳島に帰ってくると、
特に感じる事は、年々、「駅前」から人が減っているな、という事です。

そもそも、まだ徳島に住んでいた頃から、駅前は人が減り始めて、
新町のシンボルだった「丸新デパート」も潰れてしまうなど、
空洞化が顕著になっていましたが、
それでも、休日には、それなりに人通りがあったように思います。
「そごう」の周りの道路に、駐車場待ちの車がとぐろを巻いていたのは、
90年代半ばくらいまでは日常的な「休日の風物詩」でした。

ここ数年、石井方面のバイパスもかなり発展してきて、
また、北島の「フジグラン」に続いて、藍住には「ゆめタウン」も出来、
駅前に行かなきゃいけない理由がどんどん無くなってきて、
ますます閑散としてきたんだな、というのを如実に感じます。

あの日の新町近辺がまだ残っているうちに、と思い、
今回は白黒フィルムで駅前~新町を撮り歩いてみました。

西新町は、しかし、住んでいた頃はあまり縁の無い場所でした。
子供や学生時分に立ち寄るようなお店が無かった事が最大の理由です。
東なら、ニコニコ屋にマクドナルド(徳島第1号店があった場所)、
ケンタッキーに「シータ」(ゲームソフト屋)、映画館など。
行くべき場所は東側に集中しておりました。

なので、撮り進んではみたものの、
「西新町って、こういう所だったのねー」と思った程でした。
ただ、いくつかの店舗が閉まっていて、
以前より更に淋しい感じになったな、とは感じました。

そんな西新町に比べて、馴染み深かった東新町が、
もうすっかり変わってしまった方が、個人的にはむしろ衝撃でした。
それは次回のお話し。

|

« 徳島駅ぐるりと一周(2) | トップページ | 徳島駅前散策~東新町 »

写真」カテゴリの記事

コメント

特に最近は、田宮街道の拡張も完了したし、
藍住や板野方面の人口が増えてお店も増えるなど、
郊外化がどんどん進んでいる印象を受けます。
この際、駅前と言えども、商店ではなく、
いっそ宅地化して住宅地を増やした方が、
市役所や県庁などに働く人向けになって、
日用品販売のお店など繁盛して良いのでは?、
と思うんですが、そうドラスティックな変化は難しいでしょうね。

投稿: ごっさん | 2013年2月 4日 (月) 00時17分

いやはや、ゴーストタウンみたいですね。
徳島は四国の県庁所在地では一番人口が少なく
松山の半分くらいのですが
それでも小生が今住む埼玉中部の市の倍以上あります。
やはり皆郊外の店に行くんでしょうな。
限界集落と言うのが問題になっていますが
「街」としての魅力がなくった都市も
どないぞせんならんなぁ。
西新町は小生が居た頃は「問屋街」
だったと思います。

投稿: 南東風 | 2013年2月 3日 (日) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徳島駅ぐるりと一周(2) | トップページ | 徳島駅前散策~東新町 »