« Home Town Express | トップページ | まさかのDマウント新機種「CHINON Bellami HD-1」 »

2014年3月 9日 (日)

2004年、583系「リバイバルつばめ」

昨日3月8日、茅ヶ崎で降りて歩いてまして、
東海道線を電車が走る音がして、ふと見てみますと、
久しく見てなかった青15号とクリーム1号のツートン・・・

ご、583系!?

慌ててカバンの中からカメラを、と思う間もなく、
通り過ぎていってしまいました。

まさか、秋田に1編成しか残っていない583系が、
いつも通い慣れた東海道線を通過するなど、
思いも寄らない事でした。

※この団臨での運用だったようです。
583系が東海道・伊東線に2週連続で入線 (railf.jp)

ほんの一瞬でしたが、美しく磨き上げられた583系オリジナル色の勇姿、
しかとまぶたに焼き付けてきました。

茅ヶ崎で583系と言えば、2004年末に運転された「リバイバルつばめ」の時の写真を、
だいぶ以前に公開して・・・、と考えたところで
「あれ?ブログに載せてたっけ?」と疑問に思い、過去の投稿を見てみると、
案の定、載せたつもりになってただけとなっていました。

時間の流れは早い物で、約10年前に運転された、583系「リバイバルつばめ」号です。

041003_20
Canon EOS5
EF100-300mm F4.5-5.6USM
Fujicolor Super100
東海道本線 茅ヶ崎-平塚間
2004年10月3日
※デュープ機材
SONY NEX-6
Canon New FD50mm F3.5 Macro

※ちなみに、昨年久しぶりに同じ場所に行ったら、
踏切監視装置?が設置されてて、同じ構図では撮影できなくなっておりました・・・。

この頃の583系は、だいぶくたびれて、もう長くないかな、と思われました。
実際、運用を離脱して、後は廃車されるのみ、という感じだったように思います。
そして、工場に送られて・・・、まさかの全検実施でリフレッシュしての出場、
以来、貴重な「夜行寝台電車」として遠距離の団臨をこなしています。

とはいえ、もうさすがに、二度と「ばったり」出会う事はなさそうな気がしますが・・・

2004年、まだ「デジタル一眼レフ」を買う前で、フィルムEOSでの撮影。
「*istDs」を買うのは、この4ヶ月後の話しです。
鉄道を撮る時、迷わずEOSを手に出撃する、という習慣の最後を締めくくったのが、
この「リバイバルつばめ」の撮影となったのでした。

|

« Home Town Express | トップページ | まさかのDマウント新機種「CHINON Bellami HD-1」 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

cropo様

コメントありがとうございます。
まだ写真を始められたばかりとの事、
またフィルムでの撮影も興味がおあり、という事を嬉しく思います。
僕は、生まれながらの鉄道好きで、その延長で写真を撮り始めて、
気づけば20余年が経ってしまいました。
最近はめっきり撮影に行かなくなってしまいましたが、
昔撮りだめた写真を見返してみると、
その当時の事がいろいろ思い出されて懐かしくなります。
是非、鉄道に限らず、いろいろ撮り歩いてみて下さい。

うずらまん様、

最近は、皆さま「鉄」されまくってる気がしますが(笑)
583(581)系は、大阪から九州方面へもいろいろ走ってましたね。
少し前までは、新潟方面の急行「きたぐに」とか。
過去、北陸方面に行くのに、二度利用しました。
窮屈な三段寝台、昇るのも大変だし、冷房寒くて風邪はひくし、
でも、またあんな旅をしてみたいなぁ、と懐かしく思い出されます。

投稿: ごっさん | 2014年3月14日 (金) 00時55分

▼いいですね〜。鉄に詳しくない僕でも、この顔は知ってます。ラインが赤い方がなんかイメージですが、青ラインかっこいいです。このウェザリング(笑)が渋い!

投稿: うずらまん | 2014年3月13日 (木) 07時29分

フィルムのデジタル化に関してネットを探していたところ、
2-3日前にこちらのページにたどり着き、隅から隅まで(笑)
拝読させていただきました。続編期待しています。

実はまだ写真を始めたばかりで何を撮影していいかも
分からなかったんですが、こちらに掲載されている写真を
見て、電車に対する愛着らしきものがむくむくと頭を
もたげてきました。

このつばめの写真もすごいですね! 生きているみたいです。

それが言いたいがため突然書き込んでしまいました。失礼しました。

ちょくちょく寄らせていただきます。

投稿: cropo | 2014年3月10日 (月) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Home Town Express | トップページ | まさかのDマウント新機種「CHINON Bellami HD-1」 »