« 辻堂駅で東海道貨物、やり直し篇 | トップページ | 魔が差して?SONY α550 入線 »

2016年3月 1日 (火)

久しぶりに喜多見、見納め近い多摩急行

Img0701
PENTAX K-50
Asahi Pentax Super-Takumar 300mm F4
1/5000秒 F4.0 (ISO200)
小田急 喜多見駅
2016年3月1日

Img0709
PENTAX K-50
Asahi Pentax Super-Takumar 300mm F4
1/500秒 F5.6 (ISO100)
小田急 喜多見駅
2016年3月1日

今日は代休で久しぶりの平日休み。
久しぶりにTakumarの300mmをつけて喜多見駅の端っこに。

このTakumarは、20年前から持っている「Super-Multi-Coated」のものではなく、
先日、ヤフオクで落札したジャンクレンズセットに含まれていた「Super-Takumar」のもの。
光学系は同じで、コーティングがモノコートな時代のもの。

お気に入りレンズの1つですが、最近はめっきり出番がなく、
久しぶりに撮ってみましたが、
開放から充分なシャープさを持ちつつも、フワッと浮き上がるような立体感、
決して写りがとげとげしない柔らかさは、
初めて撮って気に入った時の印象そのまま。
「やっぱタクマーは良いねぇ」と再認識しました。

この春のダイヤ改正で、小田急は大きく変わるようで、
千代田線直通の「多摩急行」がなくなるよう。
また、「多摩急行」との乗り継ぎでセット運用されてた「区間準急」
も廃止されるようです。

そして、この小田急の線路上を、JR常磐線のE233系2000番代が走るようになります。
下北の立体交差が複々線化する時には大きく変わると思ってましたが、
それに先んじて運行体系にもメスを入れるようで。

個人的には、毎日仕事で乗っている江ノ島線から、
急行運用がなくなるそうで、結構「一大事」と思っています。
快速急行は残るようですが、
藤沢で乗って、一眠りして、パッと目が覚めた時は新百合を出ていました、
このまま下北までノンストップ、という状況に陥る可能性が高くなるわけで。

由々しき自体。戦々恐々。

それはそれとして、「多摩急行」「区間準急」は、
またちゃんと撮っておきたいものだと思っています。

Img0708
PENTAX K-50
Asahi Pentax Super-Takumar 300mm F4
1/1000秒 F5.6 (ISO100)
小田急 喜多見駅
2016年3月1日

|

« 辻堂駅で東海道貨物、やり直し篇 | トップページ | 魔が差して?SONY α550 入線 »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(小田急)」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 辻堂駅で東海道貨物、やり直し篇 | トップページ | 魔が差して?SONY α550 入線 »