« あさま色189系「ムーンライト信州」 | トップページ | 憧れのFinePix S3 Proを手に、井の頭線紫陽花撮り »

2016年5月 8日 (日)

旅行の合間の静鉄撮り

このGWは、家族で静岡に1泊2日の小旅行。
主な目的は久能山の「石垣いちご刈り」でしたが、
せっかく泊まりで静岡に行くなら、と催促されて、
静岡でしか食べられないハンバーグのチェーン店「さわやか」
に行く事になりました。

静鉄(静岡鉄道)の起点、新静岡駅の駅ビル店で食べようか、
という事で行ってみると、なんと1時間半待ち。
でも、並ぶと覚悟して早めに行っていたので、
妻子で3DSやりながら待つ事になり、その間開放されたので、
じゃあついでだから、と思って軽く静鉄を撮りに行きました。

P1000849
静鉄 新静岡駅

正直な話し、静鉄は「興味のない鉄道」の1つでした(汗)
どことなく、のっぺりした表情があまり好きになれないというか、
「撮りたい欲」がそそられない、と言うか。

P1000851_2
静鉄 日吉町駅

ただ、実際撮ってみると、まず、「顔」はともかくとして、
車輌そのものは、どこか東急8000系を思わせるような、
コルゲートの筋が何本もある、旧型ステンレス車の形そのもの。
走り去る横姿を見ていると、不思議な懐かしさを覚える電車でした。

P1000864
静鉄 音羽町駅

新静岡駅から2駅ほど歩いてみましたが、
沿線は高い柵もなく、撮影しやすいロケーションでした。
東京に住んで、関東圏で撮影していると、
そんな、一見当たり前の事にとても感動してしまいます。

P1000868
静鉄 音羽町駅

夕焼けの赤みも、少し東京で見るのとは違うような印象。
1時間弱の短い時間でしたが、
不思議と満たされる撮影行となりました。

また静岡にくるついでの時は、また撮りに来たいと思います。
(あえて撮りに来る、とは思わないらしいw)

※4枚とも、
Panasonic LUMIX DMC-TZ60
2016年5月4日

|

« あさま色189系「ムーンライト信州」 | トップページ | 憧れのFinePix S3 Proを手に、井の頭線紫陽花撮り »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あさま色189系「ムーンライト信州」 | トップページ | 憧れのFinePix S3 Proを手に、井の頭線紫陽花撮り »