« トキナー 60-120mm F2.8 AT-X120 を再評価する | トップページ | 久しぶりの代々木八幡でLSE撮り »

2016年9月22日 (木)

目白で思いがけず205系撮り、KOMURANON 821-S健闘

所用で池袋に向かう途中、
目白で途中下車して埼京線撮り。
先日ハードオフで買ってきた、コムラー末期の望遠レンズ
「80-210mm F4.5」(821-S)を試写するためでした。

最初は2,3本撮ってすぐ行こうと思ってましたが、
ダイヤを見ると特急「きぬがわ」がやってくる様子。
折角だからそこまで撮って行こうか、と粘っておりました。

すると、1人、2人と「同業者」が増えてきます。
てっきり、同じく「きぬがわ」狙いだろう、と思ってましたが…、

「きぬがわ」一本前の埼京線が見えたところで目が点になりました。
まさかの205系ではないですか!

珍しく慌てて動揺してしまいそうでしたが、
ここで失敗しては一生後悔する事になる、と心落ち着けて撮影。
(とはいえ、「一撃必中」は失敗しそうなので、とっさにモードラONにしたのは秘密w)

Img1155_raw
PENTAX K-50
Sankyo Koki KOMURANON 821-S 80-210mm F4.5 (210mm、トリミング)
1/400秒 F4.5 (ISO800)
JR埼京線(山手貨物線) 池袋-新宿間(目白駅)
2016年9月22日

そもそも、APSの210mmでは少し望遠が足りないので、
後からトリミングする事を想定してゆとりのある構図で撮りましたが、
ひとまず落第点程度の一枚は収める事ができました。
これで、いつ死んでも悔いはありません(笑)

そりゃ、スカートに草が盛大に被ってるのは気になりますが、
自然物がそこにあるのはやむを得ない、が信条なので気にしません。

205系撮った!、の興奮も冷めぬうちに、後追いで253系「きぬがわ」も。

Img1158_raw
PENTAX K-50
Sankyo Koki KOMURANON 821-S 80-210mm F4.5 (210mm、トリミング)
1/400秒 F4.5 (ISO800)
JR埼京線(山手貨物線) 池袋-新宿間(目白駅)
2016年9月22日

こちらは6連なので、もっと長い玉があればなお良かったのですが、
いまや貴重?な253系も撮影できて、言う事無し。

「安かろう悪かろう」で知られたコムラーの望遠レンズ。
以前から不思議と好きで親しんでいたメーカーのレンズでしたが、
恐らく最末期のズームレンズであろう「821-S」、
とっさの205系、253系撮りでも充分な活躍でした。

本当は、F5.6かF8.0まで絞って撮影を、と思ってましたが、
ISO800でも1/500秒を稼ぐのが難しい条件下で、
やむを得ず開放で撮りましたが、ほぼ問題の無い写りでした。

90-250mm(KOMURANON 925)も良いレンズでしたが、
より小型で、また随所にマルチコートもされた手堅いレンズ、
ただの試写のつもりが思いがけない活躍でした。

Dsc_1596

|

« トキナー 60-120mm F2.8 AT-X120 を再評価する | トップページ | 久しぶりの代々木八幡でLSE撮り »

鉄道」カテゴリの記事

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

コメント

このポイント、最大の弱点は、
山手線の「被り」が非常に多い事。
3本に1ないし2本くらい被る。
たまたま来るのを撮るには良いが、
狙って撮りに行くと後悔するかも。
と言いつつ、割とお気に入りの場所なので、
先日もコンデジでロケハンしてきたところ。
次はタクマー300mmを出動させる予定w

投稿: ごっさん | 2016年10月10日 (月) 01時05分

選んだようにそこに生えてる感あるなww あくまで我々の邪魔立てをすると申すか(干ばつ攻撃)
まあ都会の除草工事は田舎の30倍ぐらいやってるはずなんで、そうそう長期的な放置はせんだろうとw

205系は御多聞に漏れず、「その筋の」方々には常に動向がトレスされているので
沿線の人の動きで、しばしば接近を察知することができる(駅撮りの鉄が一人でもいれば、まず運用入りしてると考えていい。前回も今回もまさにそうだった)
「埼京線 人を見たなら 205」の構えでいいと思うぞっw 

投稿: gochi-zoh | 2016年9月27日 (火) 06時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トキナー 60-120mm F2.8 AT-X120 を再評価する | トップページ | 久しぶりの代々木八幡でLSE撮り »