« 西武多摩川線、野川と白糸台 | トップページ | 雨の池上線 »

2017年6月 9日 (金)

ブログ開設10周年を迎えて

2007年6月9日、30歳の誕生日に始めたこのブログも、
早い物で10周年を迎える事ができました。
(と言う事は今日で40歳になった、という事ですが・・・)

世はブログ全盛期だった2007年。
「フィルムをスキャンした写真を公開していこうか」
という気持ちで軽く始めたものでした。
どうせ三日坊主で終わりそうだな、と内心思いつつ、
あまりガツガツせずに緩い感じで、という気持ちから、
「居眠り中」などと変なネーミングを付けてしまいましたが、
やや後悔もしつつ、それなりに受容されてるならそのままでいいか、
とこれまたいい加減な感じで月日を重ねました。

鉄道の写真とカメラ、という主軸はそのままでやってきました。
フィルムにデジタルに、一眼レフにコンパクト、二眼レフなど形態も様々。
「ジャンクを買い漁って、片っ端から直して使う」のが趣味で、
そのネタを書いてきたおかげで一定のページビューを維持しているような、
そんな今日この頃です。

鉄道を撮るのも年に数度の事となりました。
技能の衰えはもはや隠すことが出来ませんが、
昔よりも、ワンカットを大事にシャッターを切るようになった気がします。
(昔はフィルム10本980円でしたが、今じゃ1本1000円以上ですしね…。)

これからも、おおむねグーグーと惰眠をむさぼりつつ、
時々目覚めては写真をアップする、という緩い感じでやっていこうと思います。

どうか引き続き、末永くご愛顧のほど。

*2007年以降、ブログのヘッダーを飾ってきたロゴ画像を、
全てまとめた特設ページを設けました。どうぞご覧下さい。

891015_02
Canon EOS630QD
SIGMA 70-210mm F4.5-5.6
Fuji Super HG 100
JR徳島駅
1989年10月15日


|

« 西武多摩川線、野川と白糸台 | トップページ | 雨の池上線 »

ごあいさつ」カテゴリの記事

コメント

TOMO様、
鉄道関係の調べ事をしていると、しばしばTOMO様のブログに辿り着きます。
ブログブームの時は、1日何件の投稿をしたか、と不毛な競争がありましたが、
そもそも「ウェブログ」の略ですから、
現在のように「会話や独り言はSNSで、記事はブログで」というのは、ある意味正しい姿かもしれません。
自分の数年前の投稿を復習して撮影に行くこともあるくらいです。
これからもよろしくお願いします。

スピードマスター様、
いろいろ悪の道?に引き込んでおります。
今後、フィルムで撮るときは原則RB67で、と思っているので、
年に数回とは思いますが、写真公開していこうと思います。
50系「レッドトレイン」、四国では短命でしたが、
早朝深夜の移動ではとてもお世話になった車両で思い出深いです。

南東風様、
調べてみますと、はじめてコメント頂いたのが2009年、「讃岐丸」の投稿でした。
以来8年間もご覧いただいてまして、ありがとうございます。
もっと南東風様にいろいろ写真を見てもらわないと、
と思いつつもなかなか新作を用意できず。
以前のように、古い写真をまた掘り起こしてみましょうかね。
これからもよろしくお願いします。

投稿: ごっさん | 2017年6月12日 (月) 22時25分

ブログ10周年、おめでとうございます。
確かに初めてこちらを拝見したときから比べると
だいぶん鉄分は薄くなりましたかね。
それでも、兄上のブログもそうですが
カメラを含む機械のハナシは好きなんで
毎週寄らせていただきます。
これからも宜しくお願いします。

投稿: 南東風 | 2017年6月11日 (日) 22時52分

ブログ10周年おめでとうございます!!気になるレンズを見つけて検索かけると、こちらがひっかかること多数。
あ~、自分がこれから通る道を すでに通っていらっしゃる。よし、後に続こう。と買ったレンズも数知れず(微笑)

今後も伺います。

ちなみに、写真の 50系客車 が泣けますねぇ。もう客車が死語ですもんねぇ。

投稿: スピードマスター | 2017年6月10日 (土) 22時34分

ブログ開設10周年おめでとうございます。

実は私も、2004年9月、31歳になる目前、30歳最後の月にブログを開設。今日まで執筆を続けております。つまり、私も今は43歳になったわけでして、始めた頃と比べれば、公私とも環境が変わり、更にネットも、今やSNSが主流となってきました。ブログは時代遅れと言うイメージも出てきてはいるのですが、私がこの世にいる限り、そして、プロバイダーさんが、ブログのサービスを継続している間は、コツコツと書いていこうと思っています。

こちらのブログの益々のご発展を、心より祈念いたします。

投稿: TOMO | 2017年6月 9日 (金) 13時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 西武多摩川線、野川と白糸台 | トップページ | 雨の池上線 »