« 東神奈川にて185系「踊り子」撮り | トップページ | 東海道線玉川橋梁で熱中症になりかける »

2019年5月26日 (日)

花月園前で京急800形再び、多分撮り収め

少々間が空いてしまいましたが、
5月12日、東神奈川で「踊り子」を撮影した、
前回のエントリーの続きです。

東神奈川駅近辺で軽く昼食を食べて、
すぐ横の京急仲木戸駅(2020年には「京急東神奈川駅」
に改称するそう。これだけ至近にあるのに、
乗換駅と認知してもらえない駅名だったので、
正解だと思う。閑話休題)で京急に乗り、
花月園前駅(こちらは2020年に「花月総持寺」に以下略)に向かいます。

1月にここで800形を撮影し、
出来ればもう一度くらいは、と思ってましたので、
これで撮り納めのつもりで訪問。

本当は、駅を出てすぐ目の前の踏切から撮りたかったですが、
残念ながら先客ありだったので、ホームの端から。
ここも、m4/3に300mm(600mm相当)じゃないと、
架線柱やケーブルをクリアできないシビアな場所でした。
しかも、ホーム上なので三脚が使えない。
600mm相当で手持ちは厳しい!

数分おきにやってくる電車で何度も練習して、
何とか構図を作っていきます。

1060047
Panasonic Lumix DMC-GX7
Canon New FD100-300mm F5.6 L (300mm=600mm相当)
1/640秒 F5.6 (ISO200)
京浜急行電鉄 花月園前駅
2019年5月12日

なんとかかんとか、この構図ならなんとか、
というところに落ち着きました。
(それでも、なにせ手持ちなので、
最高速で連写しても1枚1枚構図がまったく違う…、なんともシビア)

1060055
Panasonic Lumix DMC-GX7
Canon New FD100-300mm F5.6 L (300mm=600mm相当)
1/1000秒 F5.6 (ISO400)
京浜急行電鉄 花月園前駅
2019年5月12日

「青い京急」なんかも走って来ます。

1060042

すぐ横の東海道線を、「east-i」まで通過進行(笑)

撮影を始めてすぐ、品川駅に向かった800形、
そろそろ戻ってくるかな、という時間にはだいぶ陽も傾き、
撮影限界になりそうでしたが、

1060082
Panasonic Lumix DMC-GX7
Canon New FD100-300mm F5.6 L (300mm=600mm相当)
1/500秒 F5.6 (ISO800)
京浜急行電鉄 花月園前駅
2019年5月12日

なんとか落第点な写真は撮れました。全身の力が抜ける、とはこのこと。

800形は6月に引退、との事なので、これで撮り収めの予定です。
京急独特の思想が盛り込まれた、不思議な魅力を持つ電車でした。

さて、この日の撮影では、
「FD100-300mm F5.6 L」は使い物になるのか?、
というテストも兼ねていたわけですが、
午前の東神奈川、午後の花月園前と撮ってみた印象は、
優良可不可、の「良」ってところかな、と思いました。
「L玉」なら、もっと高解像度で撮れて欲しいなぁ、と。
GX7との組み合わせはバランスがいいので引き続き使いそうですが、
もうちょっと頑張って欲しかったかな、というのが正直なところ。

|

« 東神奈川にて185系「踊り子」撮り | トップページ | 東海道線玉川橋梁で熱中症になりかける »

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東神奈川にて185系「踊り子」撮り | トップページ | 東海道線玉川橋梁で熱中症になりかける »