« いすみ鉄道2019 ~(1)国吉駅近くの踏切にて | トップページ | いすみ鉄道2019 ~(3)念願かなって第二夷隅川橋梁 »

2020年1月30日 (木)

いすみ鉄道2019 ~(2)第二五之町踏切で大いに悩む

Dsf2340
FUJIFILM X-T10
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5
いすみ鉄道 国吉-上総中川間
2019年12月28日
(フィルムシミュレーション「Velvia」)

いすみ鉄道に撮影に行くときは、
必ず足を運ぶ、もはや説明不要の定番撮影スポット。
今回もご多分に洩れずに訪問。

2017年はこちら、2018年はこちら。

しかし、いくら名撮影ポイントとはいえ、
あの有名な踏切が存在感を示している以外は、
景色はお世辞にも変化に富んでいるとは言えずシンプルそのもの。
正直、始めて訪れた2017年の写真(上記リンクの1枚目)で、
撮りたいものは撮れた感が強い場所でもあります。

そんな事なので、まずは辺りを歩き回って「新しい構図」を捜索してみましたが、
そもそも撮影者が多い場所でもあるので、
好きにどこからでも撮れるわけでもなく。

どーするかなー、どこで撮るかなー、と悩んでいるうちにも、
当然ながら、時間が来れば列車はやってきます。

Dsf2386
FUJIFILM X-T10
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5
1/640秒 F5.6 (ISO200)
いすみ鉄道 国吉-上総中川間
2019年12月28日
(フィルムシミュレーション「Velvia」)

構図の目測を間違えたので随分トリミングしたのは内緒。
ですが、時間経ってから見てみると、
こんなバランスも悪くなかったかな、と思って見たり。

Dsf2412
FUJIFILM X-T10
1/320秒 F5.6 (ISO200)
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5
いすみ鉄道 国吉-上総中川間
2019年12月28日
(フィルムシミュレーション「Velvia」)

実は、本当は踏切のたもとは同業者がワラワラいましたが、
テクノロジーを駆使して退場して頂きました(笑)

ともあれ、最後の最後まで「んー、どうするかなー」
と悩みながらの撮影で、
ホンマにこんなんで良かったのかしら、
とモヤモヤしながら初日の撮影を終えたのでした。
明日はリベンジ!

|

« いすみ鉄道2019 ~(1)国吉駅近くの踏切にて | トップページ | いすみ鉄道2019 ~(3)念願かなって第二夷隅川橋梁 »

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いすみ鉄道2019 ~(1)国吉駅近くの踏切にて | トップページ | いすみ鉄道2019 ~(3)念願かなって第二夷隅川橋梁 »