« 2019年大晦日の富士急(4) ~撮り収めの元京王5000形 | トップページ | いすみ鉄道2019 ~(2)第二五之町踏切で大いに悩む »

2020年1月25日 (土)

いすみ鉄道2019 ~(1)国吉駅近くの踏切にて

Dsf2332
FUJIFILM X-T10
Tokina SD 80-200mm F2.8 AT-X828 (200mm)
1/640秒 F4.0 (ISO400)
いすみ鉄道 国吉-上総中川間
2019年12月28日
(フィルムシミュレーション「PRO Neg. Std」)

話しが前後してしまいましたが
(そして、時間が経ってしまいましたが)、
昨年末も、もはや恒例となった、兄貴と連れだってのいすみ鉄道詣で。

2017年末2018年末に続いて3年連続となります。

以前は、デジカメはペンタのK50、フィルムはマミヤのRB67、
そして動画で松下のGX7と3台体勢で臨んでいましたが、
今年は年の瀬に持病の副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)を発症し、
仕事を休んで寝込んでいた後の病み上がりで体力落ちていたので、
デジは買ったばかりの富士X-T10、フィルムはペンタのP30T、
と軽装での撮影となりました。

兄が先乗りで撮影しているところに、家から車を運転して現地に乗り付ける、
というスタイルも3年連続。
今年はまず国吉駅近くで撮影中、との事で乗り付けました。
で、まずは挨拶がてらの1枚。
何度撮影に来ても、国鉄色の気動車が走ってくるとテンション上がります。

191228_04
PENTAX P30T
SMC PENTAX-M 35mm F2
1/125秒 F5.6
いすみ鉄道 国吉-上総中川間
Kodak ProFoto XL 100

振り向きざまの1枚。
直前の各停では、ミラーが上がったまま降りてこず、
「あれ、故障…?」と不安になりましたが、
このカット以降は問題無し。

X-T10の方も、フィルムシミュレーションは「ネガのスタンダード」ですが、
やはり、本物のネガと比べると違いは一目瞭然。

そんなわけで、2日間の「キハ撮影」の開始です。

|

« 2019年大晦日の富士急(4) ~撮り収めの元京王5000形 | トップページ | いすみ鉄道2019 ~(2)第二五之町踏切で大いに悩む »

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年大晦日の富士急(4) ~撮り収めの元京王5000形 | トップページ | いすみ鉄道2019 ~(2)第二五之町踏切で大いに悩む »