« 玉川橋梁大俯瞰、RB67の連写はこれが限界? | トップページ | しなの鉄道、桜撮り »

2021年1月23日 (土)

惜別・大垣夜行(2002年夏、165系「モントレー色」)

覚悟できていた事でしたが、
「ムーンライトながら」(旧「大垣夜行」)の廃止が正式に発表されました。

臨時夜行快速「ムーンライトながら」運転終了へ 「大垣夜行」から長い歴史

まだ165/167系や183系だった頃、何度もお世話になった「大垣夜行」。
また乗れる日が来たらなぁ、と思っていましたが、
コロナの影響で昨年は臨時便の運転が取りやめになりましたし、
このまま廃止になるかな、と思ってましたが、
実際発表になってとても残念に思います。
(E257系の試運転がJR東海管内で行われている、という話しもあったので、
ひょっしたら、という希望もありましたが…)

このブログを始めた当初に、懐かしい「大垣夜行」の写真をアップしています。

「大垣夜行」の思い出(2007年6月29日)

ガキドン(大垣夜行)で行列が出来ていたあの頃(2009年9月13日)

いずれのエントリーも、2002年8月12日、
品川駅の9番線ホームで撮影したもの。
下り「9375M」に乗る前に撮ったものです。
田町区の167系+新前橋の165系の編成でした。

今回は、その数日後、上り「9375M」に乗り、
上京した後の東京駅での写真を公開したいと思います。

P8170009

P8170013
(2枚とも)
Olympus C-1 zoom
2002年8月17日

見事な新前橋「モントレー色」9連(多分)の9372M!
本当は湘南色が好きですが、
ここまで統一されていると見事です。
そもそも、「モントレー色」がこれだけ超編成を組む事って、
定期運用では存在したんでしょうかね?

実に19年前の青春の思い出です。

国鉄時代からの伝統が、また一つ消える事になりました。

|

« 玉川橋梁大俯瞰、RB67の連写はこれが限界? | トップページ | しなの鉄道、桜撮り »

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 玉川橋梁大俯瞰、RB67の連写はこれが限界? | トップページ | しなの鉄道、桜撮り »