« しなの鉄道、桜撮り(プロローグとエピローグ) | トップページ | 鉄道写真は「ありのまま」こそが美しい »

2021年4月10日 (土)

田園都市線でロケハンと機材テスト

185系が引退して次のターゲットは、と考えてましたが、
そろそろ田園都市線の8500系が数を減らしているという話しでしたし、
運が良ければまだ東武30000系が走ってくる事もあるらしい?、
との事なので、当面は田園都市線を狙う事にしました。

でもあまり沿線を知らないので、
今日は最近買った安機材のテストを兼ねて、
ロケハンで溝の口→中央林間と乗って沿線を確認してみました。

事前に撮影出来そうな箇所をいくつかピックアップしてましたが、
最初は梶が谷駅のホーム端より。

Dsf0557
Fujifilm FinePix S3 Pro
COSINA 70-210mm F2.8-4 MC MACRO (210mm)
1/1000秒 F5.6 (ISO400)
東急田園都市線 梶が谷駅
2021年4月10日

着いて早々、まだ構図も固まらないうちに8500系が!
幸先よし、と喜んでましたが、
今日撮れたのはこの1本だけでした(泣)
そんなに数を減らしていたとは驚きです。
これは焦ります。

これくらい引きつけて撮るのがベターでした。

Dsf0559

Dsf0567
Fujifilm FinePix S3 Pro
(上)COSINA 70-210mm F2.8-4 MC MACRO (210mm)
1/1000秒 F5.6 (ISO400)
(下)SIGMA AF ZOOM 75-200mm F3.8 (200mm)
1/500秒 F3.8 (ISO100)
東急田園都市線 梶が谷駅
2021年4月10日

レンズのテストも兼ねてましたので、
先日買ったコシナのズームと、
少し前に買っていたシグマのズームで撮り比べ。
全く同じ条件下なのに、この色味の違いは驚きます。

コシナの70-210mm F2.8-4は、
大口径ズームの割にはサイズ・重さとも大したことなく、
実用になるなら便利で良さそうだと思いましたが、
往々にして「大口径ズームは、明るい代わりに開放だと解像度がイマイチ」
といった事も多く、あまり期待しておりませんでした。
しかし、先日のしなの鉄道でのX-T10での撮影の際、
開放から解像度もコントラストも充分で、
これはなかなかのもの、と感心しました。
今日の試写でもその印象は変わらず。
1段も絞ると更にしっかりした写りになります。これは使えます。

シグマのズームは、コシナに比べると一歩劣る印象。
同世代のレンズのはずですが、意外な結果です。

梶が谷の後はたまプラーザを経由して、江田駅近くの歩道橋へ。
ここから望遠で撮れるらしい、という情報に基づき。

Dsf0577
Fujifilm FinePix S3 Pro
SIGMA AF ZOOM 75-200mm F3.8 (200mm)
1/750秒 F5.6 (ISO200)
東急田園都市線 あざみ野-江田駅
2021年4月10日

200mmでは全然足りなかったですね。
300~400mmくらいは必要そうです。
これはまた改めて機材を改めて来てみたいです。

最後は、一番期待していたすずかけ台駅の端より。

Dsf0582
Fujifilm FinePix S3 Pro
COSINA 70-210mm F2.8-4 MC MACRO (210mm)
1/750秒 F5.6 (ISO400)
東急田園都市線 すずかけ台駅
2021年4月10日

5人くらいは並んで撮れそうな場所ですが、
線路から離れた場所から撮ろうとすると、
210mmでは少々望遠が足りず。
300mmくらいは必要そうです。

ホーム線路寄り(ホーム柵のすぐ横くらい)からだと、
210mmの望遠で丁度いい感じでした。

Dsf0607
Fujifilm FinePix S3 Pro
COSINA 70-210mm F2.8-4 MC MACRO (210mm)
1/500秒 F4.0 (ISO400)
東急田園都市線 すずかけ台駅
2021年4月10日

おおむね沿線の様子は分かりました。
後は何度か通って8500系や東武30000系(まだ走ってくるのか?)を撮るのみです。

久しぶりに持ち出した富士フイルムのFinePix S3 Pro、
かなりロートルになりましたがハニカム素子CCDは相変わらずいい色です。
しかし、電源が入らない事があったり、
突然err表示が出たりと動作は不安定。
いつまで元気に活躍してくれるだろうかと不安です。

S3pro_0410

|

« しなの鉄道、桜撮り(プロローグとエピローグ) | トップページ | 鉄道写真は「ありのまま」こそが美しい »

鉄道(関東圏)」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しなの鉄道、桜撮り(プロローグとエピローグ) | トップページ | 鉄道写真は「ありのまま」こそが美しい »