鉄道

2018年6月21日 (木)

Takumar 500mm F4.5で、松田俯瞰

数年前までは、ハードオフやフジヤカメラでジャンクのレンズを次々と買って、
バラして掃除しては試写をして「イヒヒヒ」と笑っている、
というおかしな趣味を堪能しておりましたが、
さすがに最近はそんな病気?もなりをひそめて、
今年に入ってからも、1本くらい買ったっけか?という程度。
ハードオフにはたまに行きますが、
カメラのジャンクは横目でチラッと見て、
そのままレコードのジャンクコーナーに足を踏み入れ、
ガサガサと108円レコードを漁っては、
面白いものを1枚2枚と購入して、
家に帰ってゴシゴシ掃除しながら「イヒヒヒ」と笑っている、
という何ともネクラでボンビーな遊びを楽しんでおります(笑)

先日も、108円のレコードを目当てにハードオフに足を踏み入れると、
レジの横に、何やら巨大な物体が鎮座しています。
いくらレンズ遊びはなりをひそめていても、
その物体の形状がタクマーの500mmである事くらい、
瞬時に判段がつく位の判断力は持ち合わせております。
(自慢にならんか)

3kgはあろうか、という巨体を持ち上げ、中を覗くと、
ところどころにカビはありますが、写りには影響なさそう。
筐体は多少の汚れがあれど、目立つ傷や打撲もなし。
純正のケース、キャップも全て揃っている。
これで2万円(税抜)。さて、これはありかなしか、
と脳が冷静に判断しようとした時点で、
すでに手はカバンから「魔法のカード」を取りだし、
店員さんに「すみません、これ下さい。」(笑)

と、あまりに唐突に病気が再発してしまいましたが、
かねてから「機会があれば」と思っていたレンズなので、
これも巡り合わせ、と喜び持ち帰った次第です。

にしても、

Dsc_1114

デカイ(笑)

なんせ重すぎて手持ちは不可能なので、
三脚とあわせて車に乗せて、
松田へと足を運びました。
ここから、小田急を俯瞰で撮ってみよう、という寸法です。

↓この辺り

残念ながら、今日はLSEは運用に入ってなかったので、
試写およびロケハン、と割り切っての撮影となりました。

本当は、ゴルフ場「チェックメイトCC」のすぐ南、
川音川の鉄橋などを俯瞰できるらしい、
という方へ車を走らせてみましたが、

Dsc_1112

小田急どころか、数m先も見えやしない(泣)

一方、同じ山の北側はふもとまでしっかり見渡せましたので、
今日のところはこちらサイドでの試写、と相成りました。

Img2652
PENTAX K-50
Super-Multi-Coated Takumar 500mm F4.5
1/640秒 F5.6 (ISO400)
小田急 渋沢-新松田間
2018年6月21日

Img2654
PENTAX K-50
Super-Multi-Coated Takumar 500mm F4.5
1/640秒 F5.6 (ISO400)
小田急 渋沢-新松田間
2018年6月21日

このレンズ、ネットで調べみるとあまり良い評判が目に入りませんが、
実際撮ってみた感じは、まぁ確かに、
同じタクマーの135mmや200mmに比べると、
解像感もシャープネスももう一つかな、と思わなくもないですが、
かといって不十分という程の写りでも無いように思われました。

何より、大艦巨砲主義者(笑)の欲望を満たすには充分過ぎるレンズです。

とはいえ、この場所から500mm(35mm判換算だと720~750mmくらい)
だとちょっと長すぎるかな、というのが正直なところ。
LSE引退前に再訪できそうなら、300mmか400mmを持ち込む必要がありそうです。
ちなみに、300mmはタクマー、400mmはSMC PENTAXが配備済み。
ホント、ペンタックス(旭光学)のレンズが大好きでして。

| | コメント (0)

2018年6月 8日 (金)

終焉~LSE、藤沢・向ヶ丘遊園

P1010361_bwr
小田急江ノ島線 藤沢駅

P1010375_bwr
小田急 登戸-向ヶ丘遊園駅

Panasonic LUMIX DMC-TZ60
2018年6月7日
※Photoshopにて加工

| | コメント (2)

2018年3月24日 (土)

花はまだ咲き始め

Dsc0860_nexc3
SONY NEX-C3
E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS (SELP1650)
1/400秒 F3.5 (ISO200)
JR中央線 東中野-大久保間
2018年3月24日

| | コメント (0)

2018年1月22日 (月)

いすみ鉄道、新キハ20急行代走(2)

国鉄気動車のキハ52+キハ28が運休となった2017年大晦日のいすみ鉄道。

代走となった「最新型のキハ20」の急行を追うことにして、
車で大多喜方面へ。

Img2357_raw
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 70-210mm F4.5-5.6 (210mm)
1/320秒 F5.6 (ISO800)
いすみ鉄道 東総元駅
2017年12月31日

この辺りは、春に来ると桜が満開で気持ち良いだろうなぁ、
というロケーションでした。
まぁ、多分その頃には来られませんが(笑)

171231_07
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Sekor C Zoom 100-200mm F5.2 W (200mm)
1/125秒 F5.2
Kodak EKTAR100
いすみ鉄道 大多喜-小谷松間
2017年12月31日

いすみ鉄道に行くと決めて、
軽く「Google画像検索」で撮影場所を見ていた時、
「ここに行ければな」と思っていた鉄橋。
背景には大多喜城を臨むロケーションです。
悪天候を押してRB67で撮影。
少々動体ブレしてしまいましたが、イメージ通りに撮れました。
次は52+28で撮る!

171231_08
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Sekor C Zoom 100-200mm F5.2 W (140mm)
1/60秒 F5.2
Kodak EKTAR100
いすみ鉄道 久我原-総元間
2017年12月31日

こちらは、兄が事前にマークしていた鉄橋。
本当は、下を流れる川を目一杯入れて撮りたい場所ですが、
年末の台風のせいか、木々にたくさんゴミが付いていて、
お世辞にも美しいとは言えなかったので、ちょっと寄り目に。
シャッター速が1/60秒まで遅くなったので、見事な動体ブレ(笑)
ずっと手持ちで撮ってたRBですが、このカットは三脚を使用。

Img2377
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 70-210mm F4.5-5.6 (210mm)
1/500秒 F5.6 (ISO800)
いすみ鉄道 総元-西畑間
2017年12月31日

ロケハンがてら、車を終点の上総中野まで走らせつつ、
また戻って撮影しつつ、という感じでしたが、
天気も悪く、もうだいぶ暗くなってきましたので、
最後に撮影したのはこのカット。
右に左にとカーブする線路、手の入っていない森。
いかにも地方のローカル線、という風景の中に、
国鉄色の気動車はよく似合います。

少々予定外な大晦日でしたが、
収穫も多く、満足のいく撮影となりました。

後一回、動画を公開して、「2017年末いすみ鉄道篇」は終了となります。

| | コメント (0)

2018年1月14日 (日)

いすみ鉄道、新キハ20急行代走(1)

12月30日、キハ52+キハ28の急行を撮影した写真と動画は、
何回かに分けてブログに載せてきたところです。

その晩は茂原で一泊し、2017年の大晦日も、
朝から夕方まで国鉄気動車を撮りまくる!と意気軒昂。

まずは、上総東と西大原の間、
山の谷間へ上っていく辺りへやってきました。
前日、車で少し様子を見ていたところです。

Img2313
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5 (80mm)
1/800秒 F5.6 (ISO800)
いすみ鉄道 上総東-西大原間
2017年12月31日

まずはここで、朝の快速(急行と同じ編成の運用)を撮ろうか、
と待ち構えておりました。
前日までの快晴とはうってかわって、時折雨模様のぐずついた天候。
傘を差しながら列車を待ちます。

さて、いざやってきた!とシャッターを切ろうとすると…、ん?

Img2323_raw
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 70-210mm F4.5-5.6 (100mm)
1/500秒 F5.6 (ISO400)
いすみ鉄道 上総東-西大原間
2017年12月31日

えーっと、快速は急行と同じ運用だから国鉄気動車じゃないの…??

早速、いすみ鉄道のサイトで見てみると、
なんと!車両不具合のため運用を外れて整備中、との事!

おいおい、泊まり掛けで来たのに、マジですかそれ(汗)

しかしまぁ、ここで落ち込んでいても仕方ありません。
この「国鉄キハ20のような新型気動車」も悪くありませんし、
それに、代走で新型車が急行運用に入るのも、恐らく珍しい事でしょう。
という事で、ロケハンをしながら、撮影を続行しました。

Img2340
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 70-210mm F4.5-5.6 (210mm)
1/640秒 F5.6 (ISO400)
いすみ鉄道 上総東-西大原間
2017年12月31日

にしてもまた、いすみ鉄道も思い切った事をするもんですね。
新車を、旧車のように似せて作る、
模型でしか出来なさそうな事を現実にやってのけてしまうとは!
これなら、撮影していても充分「楽しい」です。

ただ、一言言わせてもらうと、
顔の平べったい感じは、キハ20と言うよりは、むしろキハ10に近いのでは、という(笑)

朝の運用を撮影後は、再び車を走らせて内陸の方へ向かします。

Img2314

| | コメント (0)

2018年1月11日 (木)

いすみ鉄道、キハ52+キハ28 ~GX7で動画


Panasonic Lumix DMC-GX7
Fujinon A18x8.5BEVM-28
Canon TV PHF 35mm F1.2 EA

年末にいすみ鉄道で撮影したキハ52+キハ28。
最後の締めは、GX7で撮影した動画を。

最近は、荷物に余裕がある時、
また今回のように車で撮影にいく時は、
写真にあわせて映像も撮るようにしています。
先日、G5からの乗り換えで導入したGX7が今回も活躍。

あくまで写真がメインなので、
まずは写真を撮る場所と構図を決めてから、
近場で動画を録りっぱなしにできる場所を見繕い
(近くだと、カメラの音が入ってしまうし、
同じ構図だと面白くないので)、
列車が来そうな時間になったら録画ボタンを押して回しておく、
というのが定番の撮影パターン。

今回は久しぶりに、
合間合間にK-50やRB67で撮影した写真も織り込んだ画にしてみました。

さて、次回からは、大晦日に撮影した、
「新車キハ20の急行」の写真に移ります。

| | コメント (0)

2018年1月10日 (水)

いすみ鉄道、キハ52+キハ28 ~RB67で(3)

171230_06
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Sekor C Zoom 100-200mm F5.2 W (140mm)
1/250秒 F5.2
Kodak EKTAR100
いすみ鉄道 国吉-新田野間
2017年12月30日

前回と同じ場所、サイドから狙って見ました。

実は、最初は違う構図で狙っていたんですが、
RBの巻き上げがちゃんと出来てなかったのか、
シャッターが降りず、慌てて後追いした写真。
なので、実は超傾いたカットだったものを修正して公開しております。

とはいえ、畑の状態といい、背後の風景といい、
むしろこの方が「千葉の田舎」っぽくて良かったかも、
と思い直してみたり。

| | コメント (0)

2018年1月 8日 (月)

いすみ鉄道、キハ52+キハ28 ~RB67で(2)

171230_04
Mamiya RB67 Professional S
Sekor 360mm F6.3
1/125秒 F6.3
Kodak EKTAR100
いすみ鉄道 国吉-新田野間
2017年12月30日

本当は、ヘッドマークを付けたキハ28を撮ろうと構えてましたが、
笑っちゃうほど手ブレ(笑)してたので、後追いのカットを。

案外ブレないRBですが、1/125秒はキツかったかな。
やっぱ400のフィルムは必須だなぁ。

| | コメント (2)

2018年1月 7日 (日)

いすみ鉄道、キハ52+キハ28 ~RB67で(1)

171230_01
Mamiya RB67 Professional S
Mamiya Sekor C Zoom 100-200mm F5.2 W (100mm)
1/250秒 F5.2
Kodak EKTAR100
いすみ鉄道 小谷松-東総元間
2017年12月30日

本当は、12/31に撮影した「新車キハ20による急行代走」を掲載するつもりでしたが、
先にRB67で撮影したフィルムの現像&スキャンが出来たので、
まずは1枚をご紹介。

東京から車を走らせ、いすみ鉄道の沿線に着いた時点で、
午前の急行も何とか撮影できそうでしたので、
まずは適当に車を走らせながら、「ここで撮れそうだな」
と思った箇所で、とりあえず適当に撮った1枚です。

実は結構画が傾いていたのでフォトショで直してしまってます(汗)
電線電柱の類がないと、水平を撮るのもなかなか大変です。

| | コメント (0)

2018年1月 4日 (木)

いすみ鉄道、キハ52+キハ28 ~第二五之町踏切にて

Img2194
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5 (40mm)
1/400秒 F5.6 (ISO200)
いすみ鉄道 上総中川-国吉間
2017年12月30日

千葉県のいすみ鉄道にキハ28がやってきた頃から、
「一度は泊まり掛けで撮りに行きたいもんだ」と思ってました。

何かと都合がつかずに実現せず、ずるずると時間が過ぎていきましたが、
丁度、久しぶりに兄から「久しぶりに上京するので、いすみ鉄道でも」
と連絡がきましたので、これ幸いに、と年末千葉行きを決めました。

よく考えてみると、撮影を目的に泊まり掛けで、という事を、
果たしてもう何年もやっていなかったのでは、と思います。
少なくとも、結婚して以降は一度もなかったはずですし、
ひょっとしたら社会人になってからも一度もないのでは?と思います。
(家族旅行や帰省の折りについでに撮影、というのは除いてです。)

結果的には、所期の目的だった「国鉄型気動車」は、
12/30だけしか撮影できず、
2日目となる大晦日は、車両不具合のため最新型の気動車に急遽変更、
となってしまい、充分に撮影する事が出来たとは言えませんでしたが、
路線は隅々と車で走らせ、あらかた様子は分かったので、
次回からは日帰りでも、あらかじめ撮影場所の目星をつけてサッと乗り込んで、
という事が出来そうですので、決して無駄な2日間ではありませんでした。

なお、国鉄型気動車である「キハ52」「キハ28」の急行列車は、
多くはフィルム中判カメラ「RB67」で撮影し、まだ現像できてないので、
目下、アップできるのはこの1枚だけ、となっております。
いすみ鉄道のシリーズは、3回か4回ほどに分かれる事になりそうです。

なんとなーく車を国道465線沿いに走らせながら、
良さそうな場所はあるかな、とチラチラ風景を見ているとき、
「あ、ここなら撮れるかも」と少し車を止めて、
軽くロケハンしていた場所が、実は、かの中井精也さんがお気に入りの踏切、
「第二五之町踏切」だったとはついぞ思わず、
後で兄から「それ、有名な場所なんでないか?」と指摘されて初めて気づく有様。
とはいえ、おかげで、この踏切で「5228」を撮れて良かったです。
もう日が傾き、路盤に山の陰がだいぶ落ちてしまってますが、
お月様とのツーショットを決める事が出来ました。

他の「5228」の写真は現像&スキャンが済んでから、という事にして、
次回は翌日、12/31に撮影した「最新のキハ20」の快速・急行のお写真をば。

Img2171
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5 (80mm)
1/400秒 F5.6 (ISO100)
いすみ鉄道 上総東-西大原間
2017年12月30日

Img2175
PENTAX K-50
SMC PENTAX-F Zoom 28-80mm F3.5-4.5 (50mm)
1/320秒 F5.6 (ISO100)
いすみ鉄道 上総東-西大原間
2017年12月30日

P1010159
Panasonic LUMIX DMC-TZ60
※12/31、急遽運用を外れ、大多喜駅構内でメンテナンスを受けるキハ52とキハ28

| | コメント (2)

より以前の記事一覧